さいたま市コロナ感染者。 イオン大宮はどこでコロナウイルスに従業員が感染したルートは?

さいたま市の50代男性が新型コロナウイルス感染!行動歴や勤務先の場所はどこ?|埼玉マガジン

さいたま市コロナ感染者

埼玉県内で24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに9人発表された。 1人はさいたま市が発表した同市立中学校の女子生徒で、県内で確認された感染者は延べ1073人となった。 教室の消毒などのため、 さいたま市はこの中学校を25、26日に臨時休校とする。 市保健所の調査では今のところ校内に濃厚接触者はいないという。 さいたま市保健所によると、女子生徒に発熱などの症状はないが、同居する40代の自営業の父親が23日に感染が判明したためPCR検査を受けた。 残る家族5人は陰性だった。 女子生徒は23日まで 登校していたという。 市は父親から感染したとみているが、父親の感染経路は不明という。 父親の職場は市内だが、父親は市の聞き取りに対し、マイカーで最近、東京都内に出かけたと話しているという。 その際はマスクを着用し、 食事はしていないという。 県発表の感染者は5人。 越谷市の20代男性と三郷市の30代女性は三郷中央総合病院(三郷市)の医療従事者で同僚にも感染者がいるという。 ほかは蕨市の40代の外国籍の無職男性と同居の調理員の女性で、 残る1人は「調査中」。 また、23日に「調査中」とした7人は20~60代の男女で、同じ職場に陽性者がいた人が1人いたと明らかにした。 川口市は3人の感染を発表。 うちトルコ国籍の50代と20代の無職男性2人は22日に感染が発表された同国籍の男性の同居人という。 朝日新聞社.

次の

新型コロナウイルス感染症の市内の感染症例の報告について

さいたま市コロナ感染者

というのもコロナウィルスの脅威は、我が浦和美園の領域にも刻一刻と迫ってきているからです。 もはや対岸の火事ではありません! コロナウィルスの影響は身近まで差し迫ってきているんだよ、という戒めの意味も兼ねて、今回感染が確認された方々について詳しく調べてみました。 city. saitama. pdf 女性の最寄り駅は 宮原駅、自宅はそこから徒歩圏内とのことです。 宮原駅と言えば さいたま市北区になりますね。 という訳で女性はさいたま市北区在住ということでほぼ間違いないでしょう。 更に女性は都内に勤務しており、勤務地は 新大久保とのことです。 幸い私は南北線利用者なので被っておりませんでした。 上尾市 50代の男性について 続いて上尾市の50代男性についてです。 問題はこの方が 武南警察署に勤められているという点です。 武南警察署と言えば、埼玉高速鉄道線の 鳩ケ谷駅にあります。 浦和美園から4つ先の駅です。 情報によると、男性は自宅のある上尾市から武南警察署までは車で通勤していたとの事です。 おそらくシンプルに122号線を使って通勤していたでしょう。 埼スタのすぐ脇を通っています。 そしてこの男性は交通課で勤務されていたとの事です。 となると イオン浦和美園ももうすぐそこです。 浦和美園のみなさん、コロナの脅威は身近に迫ってきていますよ! 他人事ではなく、マジで手洗い、うがい、消毒を徹底し予防に努めましょう!.

次の

新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ

さいたま市コロナ感染者

新型コロナウイルス感染者が当院の職員において発生しましたことをお知らせします。 この職員は、当院の病棟に勤務しており、最初6月13日に発熱症状が出て、翌日から6月25日までは当院を休んでおりました。 その後解熱、発熱を繰り返し、6月22日にPCR検査が実施されましたが、その時は陰性でした。 その後も発熱する日が出たりしていたため、7月4日に再度PCR検査を実施し、5日に陽性が判明しました。 (感染経路については、調査中です。 ) 尚、この職員はPCR検査が陰性であり、発熱症状もなかった6月26日~30日の間で4日間勤務しておりましたが、7月1日に再び発熱症状が出たので、その日以降は再び休んでおります。 今後の当院の診療の対応につきましては、次の通りとします。 さいたま市保健所の指示のもと濃厚接触者の割り出しを行い、PCR検査等にて他に感染者が出ていないかを確認していきます。 緊急性を除く新規入院の受け入れについては、一時中止することとします。 緊急性がない手術は当面延期します。 外来診療は通常通り行うこととします。 ただし、救急患者の受け入れは入院患者の受け入れができないため制限することとします。 当院では、これまで徹底して感染対策を行っていたため、院内での発生は患者様含めて確認されておりませんでしたが、今回の事態を受けまして、更なる感染対策の徹底と強化を行ってまいります。 患者様、関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りたく、何卒、よろしくお願い申し上げます。 令和2年7月5日 病院長 猪野裕通.

次の