めっちゃ 面白い 画像。 面白い画像がみたいでござるwwwwwww

面白い画像がみたいでござるwwwwwww

めっちゃ 面白い 画像

テレビ東京できょう25日(前11:30〜後1:01)、全員在宅のまま参加したバラエティー番組『出川・・の割り込んでいいですか』が放送される(5月10日 後4:00〜5:15にも予定)。 準備してた特番の収録が出来なくなり、出演予定だった人たちに呼びかけ、わずか数日で企画を変更して、別の番組作ることに。 ・IKKO・みやぞん()の3人が番組MCを務め、この3人をテレビ電話でつなぎ、そこに「割り込んでいいですか?」と、ゲストが次々と会話に割り込んできて、MC3人に対して「家でこんな遊びや、楽しみ方をすればいいんじゃない?」と提案をしたり、相談・クレーム・懺悔(ざんげ)・特技などをガンガンぶつけていく。 出川哲朗は「なんじゃそれ!って思ったけど…ごめんなさい! めっちゃ面白いね!」と、手応えを口にしたそう。 IKKOも「テレビ電話的な事は初めてで最初は不安だったけど、思ったより素が出せて楽しかったわ。 回線トラブルもリアルで面白いわよね(笑)」。 みやぞんも「これがテレビになるのがすごいなって。 割り込んでくるゲストとして、、、()、。 さらには、元々放送予定だった特番に、車の運転手として出演を予定していた、のも割り込んでくる。 ゆきぽよは「タブレットだけで番組出来ちゃうんですね。 あと、出川さん、IKKOさん、みやぞんさんって、テレワークなのに、被りとか全く気にせず喋るんですね。 矢部宏光プロデューサー(テレビ東京)は経緯を次のようにまとめている。 「そもそもは、出川哲朗、IKKO、みやぞんの3人で、『即日配送 おじさん便』というゴールデン特番を放送する予定で、2月初頭からいろいろな場所で数百人に街頭インタビューをしていました。 ロケの時に使う車も購入し、塗装し直すなどして準備万端!…だったのですが、ロケの数日前に外出自粛要請となりロケを断念、放送も延期に…。 一体どうなるのか全く分かりません。 どういう設備が必要なのかもよくわかりません。 でも、今出来ることをやってみるか!という事で、数日間で企画変更し、突如番組になりました。 放送時間はゴールデンから夕方に変わりましたが、【5月10日(日)午後4時〜5時15分】の75分番組に決定しました。 でも、テレビ電話だけで75分も持つのかどうかもわからないので、そこから他のタレントさんもブッキング。 そしてなんとか収録までこぎつけました! で、収録の休憩中に出川さんが言いました、『企画変更の内容聞いて…なんじゃそれ…出来るわけねぇじゃん!って思ったけど…ごめんなさい! めっちゃ面白いね! これいいね!』。 伝わっているようで伝わっていない…上手くいかないもどかしさが何とも変な感じで、とても面白い収録になりました。 そして、あまりに面白かったので放送日も、【4月25日(土)午前11時30分〜午後1時01分】が追加で決まりました。

次の

面白い画像がみたいでござるwwwwwww

めっちゃ 面白い 画像

いきなりまずピッチャーの首おかしなことになってるし。 キーパー沈んでいくし。 と思ったら、フォワードもどんどん沈んでいくし。 どんなフィールドやねん。 3人組の女の子、一人だけスカート脱げていくしっ!しかも浮いとるっ!• 足クロスしたままどんな走り方やねん!気持ち悪いわっ!• どこまでアッパーで飛んでくねん!• パワプロ・・・・・投げた後、それ身体どうなってるん!!• 3塁回ってからどこうろうろしてるねん!• ボールボーイ邪魔すぎるやろっ! 気になるあなたは是非見てみて下さい。 3位:偶然が生み出す「失敗」っていうのが一番面白い.

次の

【画像】面白すぎるテストの珍回答まとめ

めっちゃ 面白い 画像

Contents• ネット上での魅力はやはり面白いことだと僕は思います。 僕もよくネットサーフィンをしますが、そんな面白い写真とか見てると時間が結構経っていたりする時があります。 そして実はそんなときが幸せな楽しい時間だったりします。 今回のこの記事が読者さんの暇つぶすに少しでもなってくれればうれしいなと思って書いていきます。 まず最初に実はネット民の間でよく話題になったことから書いていきます。 ネット上で話題になったはみちつパンについて。 過去にネット上で大きく話題になったことがあるはみちつパンについてです。 この内容についてはよーくみるとすぐおかしさに気つきます。 はちみつと書こうとしていますが、文字の順番が間違ってはみちつとなりました。 リラックマのパンにはちみつではなく、はみちつとかかれているだけといえばそうですが、グーグル検索する人がすごく多かったんですね。 やはりこういうことに気が付くネット民は面白いと思いますし、ちょっとした社会現象になるあたりやはりネットは面白いななんて僕は思っています。 続いていきます。 ケツマロとはなんだ?!本当はケロマツの間違えということです! 上の段落に似たような内容ですが、ポケモンのケロマツのミスプリについてです。 画像を見ると値札のところにケツマロとかかれています。 ポケモンのキャラですが多くの人が言い間違いてしまうし、しかも商品のポップまで間違いて書かれてしまうということです。 たしかに間違えるよなって気はします。 僕も何回もケツマロといったことがあります。 言い間違える人が多し、そのことも少し話題になったということです。 言われればそうかとなるけどついつい言い間違えるあたりが普通の人なのではないか?と思います。 続いてはネット民の間で話題になるこの内容について調べていきます。 麦茶だこれの元ネタについて。 ネット上でよく見かける画像ですが、おじさんふたりが飲んだ後に麦茶だこれというものですが、この元ネタについて気になる人が多くいるようなので調べてみました。 もともとはプロレススーパースター列伝という一コママンガが元ネタになっているといわれ、この中にワン・モア(おかわり)というシーンがあり、それが元ネタになっているようです。 僕的にすごく面白いと思っています。 えっ?麦茶なんかいっ?って突っ込みたくなりますね。 続いては少し視点を変えてこれ珍しいな・・・と思うものについて触れていきます。 これは珍画像だなと感じるおもしろがぞうについて。 よくこんな名前つけたなっていうか偶然か?しかしこんな歩道橋ちょっとわたるのに勇気いるし、仲良しの友達同士ならいいけど親子とかの会話とかだと気まずそうだなって僕は思います。 親が話そうとしたときに子供がひらがなをいったとき親はなんというのだろうか?とか考えるのは僕だけでしょうか?すごく面白いと思います。 続いていきます。 よーくみると何かがおかしいと感じる画像について。 このふたつの画像はおかしいなと感じます。 まず上の画像ですが、9というボタンがないですね。 携帯電話に電話できないじゃないか?と突っ込みたくなります。 最近は090ではじまらないか?!おかしいですね。 そして下の画像ですが、たぶんギャグが含まれていますね。 ちょうど文字の一部が消えていますが、安全第一と元は書かれていますが、女王第一ってわからんでもないけど女王は安全ではないかもしれないよ?女遊びという時点で火遊びだし、さらに女王って・・・。 女王様と呼びなさいと叱られそうだな笑なんて僕は思いました。 面白い絵だなと僕は思います。 これ面白いなと思いますね。 お昼の営業促進のためだと思いますが、ランチとは読めないよな汗自分で書いたのかな?もしくはこの旗をどこかでかったのかな?どっちかわからないけどお客さんが来てもらいたいと願っての営業努力でしょうが、客がこないよ・・・こんな旗見たらそこでごはんたべたくないよと思うのが普通の人間心理ではないでしょうか?笑ってしまうわって感じですね。 続いていきます。 単なる凡ミスなのかな?しかーし面白画像となっています。 一番上の画像はバナナと書きたかったんでしょうがミスりましたね。 そんなこともあるわな。 真ん中の画像は謎ですね。 とまれだと思うけど、なんだこまれって?!こんな標識があったら笑ってしまって困るわ笑悪意はないんでしょうけど・・・困るわ。 そして一番下ですが、猫になっています笑髪の毛を切るではなく猫って。 ただしくはcutでしょうね。 これも気ついたら客こなそうだなって感じですね。 続いていきます。 この画像よく見ると、全くワロエナイのは僕だけかな? わかりつらいけど上の画像はすぐ隣にセブンイレブンがあります。 ふたつ隣に出店すると売り上げが二倍になるとは僕は思えないけど。 今までのお客さんが別れてむしろ売る上げ下がりそうだけど、どうなんでしょうかね?そして下の画像です。 どこのコンビニに行くか迷うわ?!たまにこういう光景見るけどこんな至近距離にあってさ・・・。 みんな自分の行くコンビニは決めてるんでしょうかね?ちなみに僕はマニアックかもしれませんがもしあればデイリーヤマザキに行きます。 特に理由はないけどなんとなく好きです笑マニアックですかね? 人は解釈次第で状況が全く変わるんですね。 スポンサーリンク 僕的にこの画像は結構奥が深いと思います。 勝手に始めればという感じかもしれませんけど。 下の画像が僕的には心に突き刺さります。 僕が学生だったときに飲食店でアルバイトしていた時に全く同じことを思いました。 夏が近くと冷やし中華が始めるんですね。 僕は食べるのは好きだけど、料理を作るのが苦手だった。 もう十年以上前だけど、そこの飲食店の店主が気分屋で冷やし中華の盛り付けが悪いとかよく怒っていたのを今でも覚えています。 僕とか他のアルバイトにもっとふわーともれないか?ふわーとボリュームを出せということなんでしょうけど、ふわーとって抽象的な表現じゃ僕も他のアルバイトも理解できなかったな。 そんな過去を思い出しました。 ということで続いていきます。 もし本当なら嬉しくてワロエルナ! あきらかに間違いだと思うけど、もし本当なら面白いです。 シャープの赤字が840円って僕の時給以下だよ。 840円の赤字なら僕が一時間で取り返せるよ。 単位が違う間違いだと思いますけど。 匿名の本音だからこそ超ドン引きの内容について。 この統計というか本音嫌ですね。 だって100人宿泊していたら約4人がしたことあるんでしょ?僕はめったに行かないけどさ・・・夜カップラーメン食べようと思ってもこういうことを知ると一回躊躇しますね。 いったい何を考えてこんなことをするのか?全く分かりませんが、世の中の怖さを感じました汗こんなトイレあるならまたいきたいなという件について触れていきます。 ふと考えた時にうーんと悩んでしまう件について。 これ難しい質問ですよね。 究極の二択でしょうけど・・・ 貧乏だけど超イケメン あるいは 大金持ちのブサイク この記事の読者さんはどっちですかね?僕は男ですけど、お金という物差し以外でブサイクでしかも性格の悪い女性が苦手です。 以前の職場にそういう女性がいて、一緒にいること自体が苦痛だった。 仕事で一緒にいるんですが、僕の食事の食べ方が汚いとか服装が汚いとか何かにつけて否定してくる人でした。 僕は心の中であなたの顔が汚いといつも思っていました汗だから性格の悪いブサイクは嫌いです。 僕の考えですが、極端な人はきついかもしれませんね。 超お金持ちとか超貧乏とか。 頑張って働けば人ひとり生きるお金くらいは何とかなりそうな気がしますし。 そこをがんばっていこうというのが愛なのではないででしょうか?って暑苦しいのでここらへんにしておきますけど。 きっと天才なんだろうな・・・と感じる写真について。 ネット上にあるこの画像は全く無関係ですが実は2人とも天才だと思います。 まず上の画像から書いていきますが、 なんやねんどこのくみやなまえゆうてみい この空欄補充の解答レベルのたかさはやばいですね。 将来お笑い芸人になればうまくいく可能性高いでしょうね。 こんなユーモアかけないわ。 本当に面白いですね。 そして下の画像ですが、明らかに使い方がおかしいと思いますがアイディア一発なんでしょうね。 こうすれが電車で快適に過ごしていけますね。 まあこの男の子の驚きの顔がすごいですね汗この画像を見て小学生の時に可愛い女の子に胸ときめいたあの感覚を少しだけ思い出しました笑そして続いていきます。 正直にわかるとなんかショックだなと感じる画像について。 大人になると自分の心について嘘をつく人が多いことをこれは物語っていますね。 全員ではないでしょうけど、この検索からするとやはり嫁は旦那についていい感情を持っていないようですね。 僕は独身ですけど男の人だって会社でいろいろなことを言われて得る給料が20万だったりするわけです。 それをかいしょうなしとかいわれたってどうすればいいんだ?って感じです。 まあ夫婦とか男女関係が難しいことはわかるのでなにもいわないけど、旦那は嫁のプレゼントを検索するが嫁は旦那が嫌いってそりゃ日本の離婚率高いわけだわな。 大学生はどっちなのかな?について考察! 上の画像をみると大学生はいったいいつご飯食べるのか?と思いますけど。 ご飯食べないと元気出ませんよって感じです。 下の画像は大学生は関係ないけど、ラーメン二郎よりも多い気がします。 この記事をご覧の読者さんはラーメン二郎って知っていますかね?結構量がたくさんあるラーメンのお店です。 僕も何回かしかいったことないけど、お腹がパンパンになってしまいますね。 このラーメン凄いな。 食べるの大変そうですね。 でもおいしそうだな。 ラーメンの後ろに健康の特茶みたいのあるけどこれたべたら不健康ですね。 でも僕は前から思っていることがあり不健康なものほどおいしいんですね。 これマジだと思います。 そして最後にネットサーフィンが好きな僕がこれおもしろいよなと感じる画像を紹介します。 最高に面白い画像を厳選! 僕が前から感じている最高に面白い画像です。 これほど説得力のない画像もなかなかないのではないか?と思います。 ドラえもんテレビに近すぎるよ汗少なくともテレビから離れてというのとこの画像は相性悪そうな気がしますけど、どうでしょうかね?この画像は面白いしなにかしらもやもやとしたものを感じるのは僕だけなのかな?なんて思ったりもします。 僕もネットサーフィンが好きなのでこんなのあったら面白いのかな?と思って今回は記事を書いてみました。 少しでも読者さんの暇つぶしになれば嬉しいです。 ということで今回の記事はここで終わりです。 最後までご覧いただきましてありがとうございました。

次の