バンナイズ マスク。 Kue Bacang: 緊急事態宣言下でもクールに過ごしたい、バンナイズのマスクカバーを試してみた

バンナイズ

バンナイズ マスク

すっかりマスク姿がデフォルトの装備となってきた昨今ですが、オッサンであるワタシでももうちょっとクールなデザインのマスクを装着したいと思っていました。 そんなことを考えながらSNSを眺めていたときに、ヘビーデューティーなバッグにファンが多いバンナイズからマスクカバーが発売されたことを知り、即行で全種類購入しました。 と言うわけで製品レビューをお届けしますよ! 先にバンナイズについて説明しておくと、バッグ、スマホケース、PC・タブレットケース、DAPケース、デジカメケース、各種ケース(傘・ボトル・バッテリー・電子タバコなど)、その他(財布、コインケース、ステーショナリーなど)と数多くの製品を開発、製造、販売しているメーカーです。 バンナイズの本社所在地は徳島。 渋谷店もありますが、5月、6月は臨時休業しています。 7月以降の営業については をご確認ください バンナイズは基本的に、社長であるteddy/多田浩さん自身がほしいものを作るという出発点から全製品を開発しており、どの製品にも作り手のこだわりが詰まっています。 バンナイズの物作りのこだわりについては、下記の動画記事でご覧ください。 ストレートなネーミングの「マスクカバー&マスクにもなります」は立体縫製のマスクカバーです。 素材はナイロン・ブラック、デニム、ビンテージブルーデニムの3種類が用意されています。 最初に重要なことをお伝えしておきますが、ナイロン・ブラックは防水で通気性がなく、デニム、ビンテージブルーデニムは綿100%なので通気性があります。 あとで理由を説明しますが、一般的にはデニム製のほうが使いやすいと思います。 ティッシュペーパーやキッチンペーパーでどの程度の効果があるのかは正直わかりません。 しかし、サージカルマスクを入手できないときの代用品として、入手性が高く、安価なティッシュペーパーなどを活用できるのは大きなメリットです 実際に「マスクカバー&マスクにもなります」を使ってみた「個人の感想」ですが、サージカルマスクの上に本製品を装着すると、率直に言えば少し呼吸がしづらくなります。 でも、それは不快ではなく、むしろ安心さとして感じました。 マスクとしての性能については医学的知識のない筆者が安易に語ることはできませんが、厚手の生地がサージカルマスクにプラスされるので、ある程度の性能の向上は期待できると思います。 また、ティッシュペーパーをセットしたときに感じたことですが、立体縫製のおかげでかなり口の前に空間があり、唇がこすれてかゆくなることがありませんね。 女性の場合は口紅がつきにくいというメリットもありそうです。 ティッシュペーパーならたとえ口紅がついても気兼ねなく交換できるのも嬉しいところでしょう。 さて、本製品には大きく分けてナイロンとデニムの2種類の素材がありますが、両者には使い勝手に大きな違いがあります。 前述の通りナイロン製は防水で通気性がないので、顔にピッタリと装着すると呼吸ができません。 具体的に言うと、呼吸に合わせてマスクがふくらんだり、へこんだりしてしまいます。 というわけでナイロン製は、サージカルマスクをしっかりと装着したうえで、その上から少し鼻の上のすき間を空けて利用する製品だと思います。 ナイロン製は正面からの異物の侵入を防いだり、自分の飛沫の飛散を抑制することには向いていますが、一般的な用途ではデニム製のほうが使い勝手がいいと感じました。 すべての「マスクカバー&マスクにもなります」には形状保持のためのノーズワイヤーが内蔵されています 繰り返し利用できることを謳った布製マスクはたくさんの種類が発売されていますが、サージカルマスク、ティッシュペーパー、キッチンペーパーと組み合わせて使うことを前提にした「マスクカバー&マスクにもなります」は、使い勝手のよさとデザイン性の高さが大きなアドバンテージです。 もちろん洗って繰り返し使えますし、ゴム紐がへたったら交換できるので、長期間活用できることでしょう。 ワタシは医学的知識が乏しいので性能面で本製品を推すことはいたしませんが、サージカルマスクと組み合わせて利用するアイテムとして末永く愛用したいと思います.

次の

いつもキレイに。ティッシュペーパーが使えるマスクカバー

バンナイズ マスク

メンズなデザインで口元ファッションスター。 メイドインジャパンなバッグ&ケースメーカーの バンナイズ。 タフな素材を使った男らしいルックスでファンが多いブランドです。 特にイヤホン好き、ポータブルオーディオ好きの方に人気ですねー。 マスクにもなるし、マスクカバーにもなるというアイテムなんです。 Image: VanNuys 内側を見ると、イヤーループ(ゴム紐)の根元にポケットがありますね。 ここにはティッシュや不織布、ガーゼなどを差し込めるのですが、 唇がついて吐息が染み込んで湿気った部分を取り替えることで、常にパリッとした感触のマスクとして使えます。 布でもOK! ハンカチとかでも! 移動中に食事を挟むと、マスクってどうしてもつけ外しが必要じゃないですか。 でもコイツとポケットティッシュがあれば、再装着時も新品感があるってわけ。 技ありすぎませんかコレ。 マスクカバーとして使う際も、マスクのイヤーループを収納できます。 うーむ。 あと小顔・大顔の方にもグーです。 イヤーループの大きさをユーザー自身が決められるように、最初は紐状体なんです。 自分のサイズに合うように結んでサイズ調整できるってわけ。 合わせて1本でしょモウ。 Source:.

次の

VE217:マスク用・耳の負担を減らすアタッチメント/ミニバックルタイプ(2本セット)

バンナイズ マスク

Image: VanNuys メンズなデザインで口元ファッションスター。 メイドインジャパンなバッグ&ケースメーカーの バンナイズ。 タフな素材を使った男らしいルックスでファンが多いブランドです。 特にイヤホン好き、ポータブルオーディオ好きの方に人気ですねー。 マスクにもなるし、マスクカバーにもなるというアイテムなんです。 Image: VanNuys 内側を見ると、イヤーループ(ゴム紐)の根元にポケットがありますね。 ここにはティッシュや不織布、ガーゼなどを差し込めるのですが、 唇がついて吐息が染み込んで湿気った部分を取り替えることで、常にパリッとした感触のマスクとして使えます。 布でもOK! ハンカチとかでも! 移動中に食事を挟むと、マスクってどうしてもつけ外しが必要じゃないですか。 でもコイツとポケットティッシュがあれば、再装着時も新品感があるってわけ。 技ありすぎませんかコレ。 マスクカバーとして使う際も、マスクのイヤーループを収納できます。 うーむ。 あと小顔・大顔の方にもグーです。 イヤーループの大きさをユーザー自身が決められるように、最初は紐状体なんです。 自分のサイズに合うように結んでサイズ調整できるってわけ。 合わせて1本でしょモウ。 Source: VanNuys.

次の