ラクスル 株式 会社。 印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】

ラクスル(4384):IPO上場情報

ラクスル 株式 会社

ラクスルとはどのようなサービスですか? ネット印刷通販のラクスルは、チラシ・フライヤー、名刺、冊子、封筒など、あらゆる印刷物を提供しています。 高品質・低価格、24時間注文受付など、みなさまの「商売をラクにスル」という思想のもと全国の印刷会社、チラシ配布会社と提携し、幅広いサービスをご用意しています。 会員登録をすると何ができますか? メールアドレスを入力し、基本情報を入力することで会員登録できます。 会員登録をすると、印刷物の注文や、過去の印刷を確認でき、同じメニューで再度注文することも可能です。 会員登録は無料で、特典として印刷・集客に使えるクーポンをプレゼントしています。 印刷物を注文するにはどうすればいいですか? 各商品ページより印刷物の「種類」「サイズ」「印刷面数/色(カラーorモノクロ)」「紙(種類・厚さ)」「部数」「出荷予定日」をお選びください。 詳しくは「」をご確認ください。 お支払い方法は何がありますか? ラクスルでは基本的に、前払いでのご注文となっており、クレジットカード、銀行振込、コンビニ支払いに対応しています。 また、法人様向けに後払い対応の「請求書払い(法人向け)」サービスをご用意しております。 印刷物データの作成方法がわかりません。 お客様ご自身でデザインを作成いただくほか、ラクスルではデザインソフトをお持ちでなくてもカンタンにデザインが作れるやをご用意しています。 いずれも利用は無料です。 印刷物の納期はいつごろになりますか? 商品は、ご注文時に選択していただいた「出荷予定日」をもとに印刷・出荷いたします。 通常、商品の出荷日より1〜3日程度でお手元に届きます。 詳しくはをご覧ください。

次の

概要・アクセスマップ

ラクスル 株式 会社

会社概要 ラクスル 4384 の会社概要。 社名:ラクスル 代表者:松本 恭攝 資本金:1,958,453千円 上場市場:東証1部 上場年月日:2018年5月31日 単元株数:100 平均年齢:--- 平均年収:--- 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ラクスルについて、米ゴールドマン・サックスは保有割合が5%未満に減少したと報告 [変更報告書No.1]

ラクスル 株式 会社

7% 公募株数 2,500,000株 売出株数 8,449,900株 吸収金額 188. 8億円 O. 直近の 「市場:東証マザーズ」かつ「業種:情報・通信業」のIPO結果です。 89%、倍率:10. 89倍)• 55%、倍率:4. 55倍)• 43%、倍率:2. 27倍)• 87%、倍率:4. 34倍)• 50%、倍率:2. 51倍) IPOのポイント ラクスルのIPOに関する補足です。 企業情報と初値予想に関する補足 IPOとして、 公募割れのリスクは非常に高いと思います。 売出株数が多くマザーズ市場としては吸収金額も約176億円と非常に大きいです。 (期間が空くとみな待ち焦がれて買い注文を集めやすくなります) 収益構造として黒字化の目途が立っているようですが・・・だったら黒字化してからIPOすれば良かったんじゃないかと思います。 参考までに 当サイトでは評価を「D」とさせて頂いておりますが、ブックビルディングの申込は好調のようです。 需要倍率は数十倍だったとか。 規模が大きいので初値が跳ね上がることはないと思いますが、公募割れのリスクは後退したかもしれません。 (公募価格は仮条件の上限で決定しました) 引受幹事証券である「」は、抽選に外れても 次回の当選チャンスに活かせる「」が付与されます。 公募割れのリスクもありますので、 「IPOチャレンジポイント」狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。 また、当サイト限定の「」を行っており、 口座開設で現金 2,000円をもらえます。 評価(予想)は外れましたが、公募割れしなかったのはにとって 追い風となるのは間違いなく、個人的にはホッとしました。

次の