愛の不時着 解説。 愛の不時着のリ・ジョンヒョクは北の人なのにスイスに行かれるのは...

「絶対恋愛にはならない」人気ドラマ『愛の不時着』を元朝鮮総連の職員が語る(2020年7月14日)|BIGLOBEニュース

愛の不時着 解説

リ・ジョンヒョク … ヒョンビン ユン・セリ … ソン・イェジン ソ・ダン … ソ・ジヘ ク・スンジュン … キム・ジョンヒョン ここからネタバレになりますので注意してください!! 愛の不時着【韓国ドラマ】第16話のネタバレとあらすじ 人質として連れ去られたダンを救うため、銃傷を負ったスンジュン。 救急車で運ばれるなか、スンジュンは「 あの時、ラーメンを一緒に食べたとき、好きだと言ったのはラーメン?それとも別の男?それとも…俺?」とダンに尋ねます。 ダンがスンジュンだと答えると、 スンジュンは 満足そうに微笑み、 その場で息を引き取ります…。 その頃、なんとか一命を取り留め、順調に回復を見せるセリ。 そんなセリの病室に、母親のジョンヨン(パン・ウンジン)がやってきます。 するとジョンヨンは、 セリにジョンヒョクと第5中隊の隊員らが、今日北へ戻ることになったと告げます。 「送ってあげようか?」と尋ねる母親に、首を横に振るセリ。 「私たち、もう何度も別れを言い合ったの。 だから今さら会ったって…」 そう答えるセリに、セリが意識を取り戻すその瞬間まで、ジョンヒョクがずっとそばで見守っていたことを話します。 それを聞いたセリは、涙を流しながらジョンヨンに、ジョンヒョクに会いたいと言い…。 一方、国情院の男らに囲まれ、バスに乗って北朝鮮との国境へと向かう、ジョンヒョクと第5中隊の隊員たち。 南北出入国管理所に到着したジョンヒョクらは、次々に北へと渡っていきます。 すると待ち構えていた北朝鮮軍によって、 手には手錠がかけられ…。 次の瞬間、母親の車に乗ったセリが到着し、ジョンヒョクに向かって走り出します! セリに気づいたジョンヒョクは、自らも線を戻り、再び韓国の地へ。 南北の関係者たちが銃を構えるなか、再会を果たしたセリとジョンヒョク。 「そんな体で走るなんて…」とセリの容態を心配するジョンヒョクに、「 どうして手錠なんかかけられてるの??このままではあなたを行かせられない!」とパニックになるセリ。 ジョンヒョクはセリの涙をぬぐい、 「大丈夫。 何の問題もないさ」とほほ笑みます。 「愛してる」と言い残し、再び北朝鮮側へと連れて行かれるジョンヒョク…。 ピョンヤンへと向かう途中、待ち構えていた軍事部長により、 命を狙われるジョンヒョクと隊員たち。 するとそこへ、ジョンヒョクの父親が現れます! 息子を殺そうとした軍事部長に向かって、銃を数発発砲するジョンヒョクの父。 こうしてジョンヒョクは、無事家族のもとへ戻るのでした。 一方ソウルでは、 スヒョンとその妻サンアを国情院に引き渡すセリ。 どうやらスンジュンの復讐を誓ったダンが、情報を流したようです。 退院し自宅に戻ったセリは、そこでジョンヒョクが韓国を去る前に、 セリに残した数々のプレゼントを目にすることに。 その都度ジョンヒョクの愛を感じ、涙を流すセリ。 そんなセリのもとへ、 ジョンヒョクが事前に作成しておいたメールが次々に届きます。 こうして1年が経ち、ジョンヒョクのメールにあった場所へと向かうセリ。 そこは2人が初めて出会ったスイスの地でした。 街でピアノを弾き語りを目にしては、 ジョンヒョクの姿を重ねるセリ。 そんななか、スイスの大自然を前に、セリはパラグライディングに挑戦します。 またしても着地に失敗したセリは、目の前に立つジョンヒョクを見て驚きます! 「どうしてここに…?」と目を見開くセリに、 「汽車を乗り間違えて」と答えるジョンヒョク。 そして2人は、 強く抱き合い熱いキスを交わすのでした…。 -完- Sponsored Link 愛の不時着【韓国ドラマ】第16話の感想 ついに『愛の不時着』、全16話が終了しました。 ただ犯罪は犯罪ですから、このままスンジュンが生きていても、結局は刑務所行きか、もしくは一生逃走か… と考えると、これが一番いい最後だったのかも、とも思います。 残されたダンが可哀想ですけどね。。 エピローグでは、占い師にダンの未来を見てもらった母親が、「結婚はしないが大成功するだろう」と言われる姿も。 占い師役で登場したのは、 女性お笑い芸人のキム・スクでした! そういえば、回想シーンで少しだけキム・スヒョンが再登場していました 笑 やっぱり何回見ても、キム・スヒョンのあの演技は面白い! 『ホテルデルーナ』に続いて、本作『愛の不時着』にも、カメオ出演を果たしたキム・スヒョン。 現在も休戦中の「北朝鮮」と「韓国」が舞台ということで、韓国では 賛否両論、意見が大きく分かれているようです。 どうやら、リアリティーを追求する人には、なかなか受け入れられないといった印象です。 一方で私のように、どっぷりハマってしまう女性ファンも 笑 もし少しでも気になると思った方は、ぜひ見てください! オススメですよ~ 今回も、最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の

Chevron

愛の不時着 解説

梨秦院に立つセロイとオ・スア (Netflixオリジナルシリーズ『梨泰院クラス』独占配信中) では、実際の梨泰院はどんな街なのか? 梨泰院は、ソウルの中心部に位置する繁華街で、観光地としても知られている。 ドラマでは南山タワーが見える歩道橋がよく登場するが、 この歩道橋に程近いトンネルを抜けると、すぐにソウル最大級の繁華街・明洞は目の前だ。 梨泰院の語源は、「梨の木が多い駅院(李氏朝鮮時代の公営宿泊施設)」。 梨泰院のあるソウル市龍山区は、漢江の水路に接していて、古くから交通の要衝として知られるソウルの玄関口だ。 その地理的な利点から、日本の植民地時代には日本陸軍の駐屯地が置かれ、解放後はそのままアメリカ軍がソウル市内で唯一の米軍駐屯地である「米軍龍山基地」として使用している。 梨泰院は、その米軍龍山基地のすぐ隣にある。 外国人を相手にする店に、米兵らが押し寄せるようになり、「外国人の街」が作られるようになった。 1986年のアジア競技大会、1988年のソウルオリンピックを契機に、外国の文化と韓国文化が融合した独特の雰囲気や、安価で上質な衣類が買える地域として有名になり、いまでは韓国を訪れる外国人が必ず立ち寄る観光名所となった。 セロイとスア (Netflixオリジナルシリーズ『梨泰院クラス』独占配信中) 梨泰院はまた、「弘大(ホンデ)前」と「江南(カンナム)」に続き、ソウルの3大クラブ地域の一つとされる。 配車サービスアプリの「カカオモビリティ」によると、梨泰院駅は全国で最も多くの乗客が乗降する地域(2019年統計)だったという。 また、ゲイバーやトランスジェンダーバーなど、LGBTのためのクラブや施設が多いことから、「LGBTの聖地」とも呼ばれる。 5月、新型コロナウイルスの感染が問題になったゲイバーも、この梨泰院にある。 原作者でドラマの脚本を執筆したチョ・クァンジンは、現地メディアのインタビューに、「最初は舞台を弘大前にしようとしたが、物足りない感じがあった」と語った。 いくつもの顔を持つ梨泰院こそが、描こうとする青春の情緒を代弁する地域であるからだ。

次の

【愛の不時着】あらすじ 感想(3話・4話)。指ハートの意味は?

愛の不時着 解説

リ・ジョンヒョク … ヒョンビン ユン・セリ … ソン・イェジン ソ・ダン … ソ・ジヘ ク・スンジュン … キム・ジョンヒョン ここからネタバレになりますので注意してください!! 愛の不時着【韓国ドラマ】第15話のネタバレとあらすじ リ・ジョンヒョクを殺さなければ、祖国に戻って来るなという旨のメールをうけとるチョ・チョルガン(オ・マンソク)。 次の瞬間、 チョルガンの前に銃を構えたジョンヒョクが姿を現します! すると窓の外からは、そんな2人を狙う国情院の姿が…。 降伏するフリをして、ジョンヒョクを撃とうとするチョルガンでしたが、次の瞬間、 無数の銃弾がチョルガンの身体を撃ち抜きます…! その場に倒れたチョルガンは、「 お前はもう終わりだ…お前とユン・セリが一緒にいた証拠を北へ送った…お前の親はじき処刑されるだろう…」と言い、息を引き取ります。 一方、セリの入院する病院では、国情院の男たちが次々に第5部隊の隊員たちを連行し…。 必死に止めようとするセリでしたが、なすすべもなく、その場で泣き崩れます。 その頃北朝鮮では、次男のセヒョンに指示され、スンジュン(キム・ジョンヒョン)を拘束する男たち。 なんとか男たちの手から逃げ出し、行き場をなくしたスンジュンは村を訪ねます。 国情院では、連行したジョンヒョクと隊員たちへの取り調べが進められるも、 一向に口を割ろうとしないジョンヒョク。 正直に話せという国情院の言葉に、ジョンヒョクは 「セリを拉致しようとした」と答えます。 一方のセリは、 「全て嘘よ!彼はいつも私を守ってくれたわ」と言い…。 かみ合わない2人の証言に困った国情院は、対面調査を行うことに。 面会室で久しぶりの再会を果たした、セリとジョンヒョク。 しかし以前とは違いセリに冷たく当たるジョンヒョクを見て、セリは目に涙を浮かべます。 「 俺の人生がどうなるかより、今は君を見る方がつらい…」とジョンヒョク。 その言葉に、セリは席を立ちます。 ふらつきながら部屋を出ていくセリ…。 しかし次の瞬間、 セリは気を失いその場に倒れてしまいます! セリが倒れて運ばれたと知ると、慌てて部屋を飛び出し、 運ばれるセリを涙を流し見送るジョンヒョク…。 一方、 北朝鮮では追手の目を避け、ジョンヒョクの自宅へと身を隠すスンジュン。 そこへ連絡を受けやってきたダンが現れます。 一緒にピョンヤンへ行こうと言うダンに、「これ以上迷惑はかけられない」と話すスンジュン。 そしてスンジュンは、 翌日イギリスに向けて出発する予定だと明かし…。 ダンが選んでくれた指輪を渡し、「今はこれが全てだ」と思いを告白するスンジュン。 翌日、ダンはスンジュンをタクシーに乗せ、空港へと送っていきます。 ロクに言葉を交わすことなく、その場をあとにしたダンを見守るスンジュンのもとへ、発信者不明の一本の電話が…。 電話に出ると、 スンジュンを追う男らが、ダンを人質にとったと言います! 急いで男に指定された倉庫へと向かうスンジュン…! スンジュンは手にしたライフル銃で、次々に男たちを撃ち殺していきます。 そして最後の1人と相討ちとなり、 その場に倒れこむスンジュン! その頃、 ソウルでは病院へと運ばれたセリが、敗血症で危険な状態だと診断されます。 セリが重体だと知ったジョンヒョクは、許可を得て、病院へ。 呼吸器をつけ、ベッドに横になるセリは、ふと北朝鮮へと渡ったあの日のことを夢に見ます。 夢の中で、この先どんな危険が待ち受けていると知りながらも、 あの日と同じ決断を下すセリ! 一方のジョンヒョクは、 もし時間を戻せるなら、セリと出会う前に戻りたいと願い…。 次の瞬間、ピーーーッという心停止の音が響き渡ります。 Sponsored Link 愛の不時着【韓国ドラマ】第15話の感想 最終回を前に、涙が止まりません。 最後の心停止の音は、一体だれのものなのか…。 画面には、 病院のベッドに横になるセリの姿と、救急車で運ばれるスンジュンの姿が…! どちらにしても、次回は 悲しい結末が待っていそうです。。 今回は、セリとジョンヒョクの掛け合いも切なかったのですが、 何よりもダンとスンジュンが悲しかったです。 せっかくお互いに想いが通じ合ったと思った矢先の、別れ…。 ダンはすっかりスンジュンに、心を奪われてしまったようですね。 ポーカーフェイスなダンが、 スンジュンの前では表情が少し柔らかくなるのが印象的でした。 そして、スンジュンがダンに渡した指輪は、 セリに渡した婚約指輪でした。 実はそれはダンが一緒に選んであげたもの…。 最後に、手にするべく人のもとへと戻ったということでしょうか。 それにしても、次回の展開を考えると、胸が苦しいです。 まさかセリが死んでしまうとは思えませんが、そうなるとスンジュンが命を落とすということで…。 一体どうなってしまうのでしょうか? 涙 面会室を出たセリが倒れたと知り、慌てて廊下に出ていくジョンヒョクが、なんとも切なかったです。 ヒョンビンの涙って、ほんと胸に刺さるんですよね。 なんであんなに切ない表情ができるんだろう。。 今回も、涙なくしては見られない内容でした。

次の