豚 バラ 白菜 ミルフィーユ 鍋。 豚バラ白菜鍋の簡単レシピ!ミルフィーユ鍋 ほんだし味付け

豚バラ白菜鍋の簡単レシピ!ミルフィーユ鍋 ほんだし味付け

豚 バラ 白菜 ミルフィーユ 鍋

【鍋料理】簡単白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋 豚肉の甘みが白菜に染みこんだミルフィーユ鍋。 冬の定番メニューですね! 我が家でも「すぐに作れる時短レシピ」として冬によく作ります。 アレンジ• 定番の和風だし• トマトでイタリアン風に• ピリッと辛いカレー味に• 鶏のお出しが効いた中華風に• 2、鍋の大きさに合わせてミルフィーユ状に重ねた白菜を4~5cm程の大きさにカットします。 3、豚バラ白菜を鍋の中に並べて入れます。 4、だし汁を用意します。 5、3の鍋の中に4のだし汁を入れます。 6、最後にネギをのせます。 7、鍋を火にかけて15分程で完成です。 白菜の固さ好みに合わせて火にかける時間を調節します。 見た目以上に美味しくて、箸が止まりません。 野菜をたっぷり食べれる簡単レシピです。 豚肉の甘みがたっぷり出ているので、〆は雑炊やうどんが合います。

次の

豚バラ白菜鍋の簡単レシピ!ミルフィーユ鍋 ほんだし味付け

豚 バラ 白菜 ミルフィーユ 鍋

ミルフィーユ鍋の献立に合うおかず• ニラ玉、かに玉• エビシュウマイ• 白身魚フライ ミルフィーユ鍋みたいな「豚肉+白菜」のメニューには、 中華っぽいおかずが合います。 とりあえず、簡単そうな料理だと 「」とか 「 かに玉」ですかね~ ただ「ニラがない」「カニ缶ありません」みたいな場合だったら、ほかの具材でも全然OK。 「ねぎ玉」とか「ホウレン草玉」などなど。 「中華あじ」とかで味付けしちゃえば、ほぼほぼ中華風になります。 「 エビシュウマイ」は、エビの入っているところがポイント。 豚肉と白菜の組み合わせには、エビがよく合うんです。 「」もミルフィーユ鍋と相性がいいんですが…作るのがめんどいので、買い置きがあったらラッキーって感じですね。 ま、それはエビシュウマイも同じかも? 「」とミルフィーユ鍋は、なかなかオツな組み合わせ。 この二つって「キムチ鍋」とか「とんかつ」に比べて、インパクトが少ないですよね。 でも、ミルフィーユと白身魚フライがお互いに助け合って、おいしい献立になります。 豚バラ肉と白身魚が、さりげなく引き立て合うんですね。 サラダ• 豆腐サラダ• 春雨サラダ• ポテトサラダ アツアツのお鍋の献立にサラダのメニューがあると、お口が冷えていい感じです。 とりあえず 「 豆腐サラダ」は、豆腐の冷たさが直接的に口を冷ましてくれる。 熱い豆腐をバクって食べると、口の中がやけどしそうでシャレになりません。 あれの逆バージョンですね。 もちろん、食べ合わせの相性も良いです。 「 春雨サラダ」は、軽く甘すっぱい感じが豚肉の風味を引き立てます。 豚バラ肉がおおめのミルフィーユ鍋だったら 「 ポテトサラダ」がオススメ。 肉とポテトは鉄板のコンビです。 小鉢の付け合わせ• 明太子• きんぴらごぼう 小鉢のメニューは、ミルフィーユ鍋の良い 箸休めになります。 簡単なやつだと「 漬物」とか「 おひたし」でもいいんですが…それは皆さん分かりきっていると思うんです。 んで、それ以外のメニューだと… 「 味玉」なんかどうでしょう。 豚バラと白菜の組み合わせには、ゆで卵系の味がよく合うんです。 八宝菜的なノリで。 味玉の味付けが間に合うわないときは、普通のゆで卵でもOKですよ。 「味が付いていたら最高」ってな話なので。 「 冷奴」とミルフィーユ鍋のコンビもいい感じ。 ちょっと大人向けな組み合わせなんですが、日本酒とよく合うんですよね~ 「 明太子」は白菜と相性の良いメニュー。 以前「白菜めんたい」という商品が、テレビで紹介されていたのを見たことあります。 (小堺一機の昼番組だったかな?) それを見て「やっぱそうだよね~」って感じがしました。 「 きんぴらごぼう」もミルフィーユ鍋の付け合わせに 人気のメニュー。 僕はこの組み合わせで食べたことないですが…よく挙がる名前なので、相性がいいんじゃないかな~と思います。 炊き込みご飯• チャーハン• 焼きうどん• 焼きビーフン ミルフィーユ鍋の主食には、白ご飯を合わせる人が多いかな~と思います。 だからこそ、ご飯のおかずにもう一品おかずが欲しい…という事情もあるんじゃないでしょうか。 ただ、 主食系をアレンジすれば、おかずはミルフィーユ鍋だけでOKかも知れません。 んで、ミルフィーユ鍋の献立で人気のあるアレンジご飯は 「」と 「 チャーハン」。 知名度で言うと「ミルフィーユ鍋+炊き込みご飯」の組み合わせの方が上ですが…「ミルフィーユ鍋+チャーハン」の人気も侮れないところ。 特に、味ぽんで味付けをするミルフィーユ鍋なら相性はバツグンです。 「」と 「 焼きビーフン」は、僕の個人的なオススメ。 焼いてる系の麺類って、食べてると口の中がモソモソするじゃないですか。 そこへ、汁気のあるミルフィーユ鍋を食べると、 豚バラと白菜の味がじジュワーッと口に染み込むんです。 焼きうどんと焼きビーフン味付けは、 醤油味がいいかな~と思います。 ミルフィーユ鍋の簡単レシピ 最後に「ミルフィーユ鍋の簡単レシピ」をご紹介します。 材料(二人分)• 豚肉(300g)• 作り方• 味付け的には、とりあえず「鶏ガラスープ」が無難かも… あと「ほんだし」とかでもOKっす。 基本的に、中華とか和風っぽい味付けで。 ただ、料理上手な人ならミルフィーユの上に「カマンベールチーズ」を乗せて、コンソメスープで味付けする「洋風バージョン」もアリだと思います。 豚バラをベーコンにチェンジする等して。 ま、その辺はお好みでどうぞ^^ 個人的なオススメは「鶏ガラスープのミルフィーユ鍋+豆板醤でちょっと辛くする」中華っぽいやつ。 これだと、隠し味がなくても豆板醤の風味で深い味が出せます。

次の

豚バラ白菜鍋の簡単レシピ!ミルフィーユ鍋 ほんだし味付け

豚 バラ 白菜 ミルフィーユ 鍋

【鍋料理】簡単白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋 豚肉の甘みが白菜に染みこんだミルフィーユ鍋。 冬の定番メニューですね! 我が家でも「すぐに作れる時短レシピ」として冬によく作ります。 アレンジ• 定番の和風だし• トマトでイタリアン風に• ピリッと辛いカレー味に• 鶏のお出しが効いた中華風に• 2、鍋の大きさに合わせてミルフィーユ状に重ねた白菜を4~5cm程の大きさにカットします。 3、豚バラ白菜を鍋の中に並べて入れます。 4、だし汁を用意します。 5、3の鍋の中に4のだし汁を入れます。 6、最後にネギをのせます。 7、鍋を火にかけて15分程で完成です。 白菜の固さ好みに合わせて火にかける時間を調節します。 見た目以上に美味しくて、箸が止まりません。 野菜をたっぷり食べれる簡単レシピです。 豚肉の甘みがたっぷり出ているので、〆は雑炊やうどんが合います。

次の