デブス日出子。 【日出子】デブスアラフォー看護師の婚活ブログ8【永久婚活】

【日出子】デブスアラフォー看護師の婚活ブログ8【永久婚活】

デブス日出子

アラフォー婚活中、デブスの日出子です。 見た目も性格もひどく、男性に縁のない人生を送ってきました。 そんな人生を変えたい…! 婚活を始めたものの結果が出ない日々。 少しでも婚活の成功率を上げるために少しでも綺麗になりたい! 試行錯誤の日々です。 『メイクはこんな感じでいいか…。 』と思って過ごしていたのですが、 毎日毎日同じメイクで飽きてきてしまいました。 季節関係なくほぼ同じメイク方法なので、季節感が感じられない。 もうちょっと爽やかな?明るい?夏にしかできないようなメイクをしてみたくなりました。 こんな風に『〇〇な雰囲気になりたい!』なんてこときっと婚活をしていなかったら考えなかったはず。 そういう面では婚活をしていて良かったな~と思います。 美意識 わずかに 向上? というわけで、さっそく化粧品を探しに行きました。

次の

【永遠の婚活女】日出子の婚活ブログの激ヤバい記事8つを紹介【日出子ヲチ】

デブス日出子

56 ID:Ldpzs7As. 26 ID:ybsUC4R3. 32 ID:Xyv5NFVB. net 合鍵受け取ったらすぐ帰ります。 62 ID:qOEnVr16. net 合鍵を手作りの封筒…って、Rにぞんざいに扱われるオチが見え見えじゃないか。。 なんか最近は作者に悪意を感じるわ。 58 ID:mNKaY2Uf. 12 ID:IGlbsCj2. 72 ID:Xyv5NFVB. net おめかししても、褒め言葉は一切なし。 合鍵を受け取ったら、中身出して封筒はその場でポイ。 用事できたからって、家に行かずに帰る。 となとこかな。 58 ID:jVLoBQsJ. net キテレツ大百科は平成生まれでも知ってるけどね。 歌も含め。 しかも再放送もここ数年度々やってた。 ディスクシステムっていうのは知らないけど。 58 ID:vtupS7CW. 24 ID:nnfKb3YZ. 10 ID:Vhm8vQ7Y. 25 ID:QReIcSoA. 20 ID:LUqdlyr3. 93 ID:8gwNJWIx. 73 ID:tsIApoUR. 83 ID:mGaFm8BV. 07 ID:dSbnvfvF. 21 ID:otspVgDB. 57 ID:8hnR8cEP. 26 ID:bv7aaU1q. net デブスが気合入れてるとムカつくのかもね。 同族嫌悪とか、ダイエット中のひとからするとお洒落とかメイクの前に痩せろよって感情。 よりによって赤とかさ。 54 ID:z7oeftUK. net 切羽詰ってる感じするよね。 R 家がないから急いでるのね。 気弱なデブスを寄生先に選べる冷静な判断はできる。 いじめられっ子はさらに鬱憤を晴らすため下の相手を見つけるのがうまいもんな。 92 ID:Z93dOzAC. net 冷静な判断、じゃなくて本能だよ。 無意識だからね。 対人支配のプロセス含めて。 56 ID:9TOjcW6g. net 関係ないけど、ゆにばーす・はらって日出子に似てない?若くても需要無さそうなところが。 83 ID:9nIOXsYU. 90 ID:ETd5Ztme. 57 ID:z7oeftUK. net なんでこんなみんなを引きつけるのかね。 このブログwww 12時と20時楽しみにしてるわ。 41 ID:A9bP1NYB. 46 ID:nb0LtFLq. 49 ID:bv7aaU1q. 20 ID:Yt1F94XG. 22 ID:z7oeftUK. net 割と普通の女でもさ、男に優しくされると勘違いする人もいるよね。 (知り合いもアラフィフなのに職場の30代に好意を寄せられてるとか寝言いってる)日出子はさらに妄想の中で男を作り上げてきたから色々無意識に目を瞑るのかね。 1001 : 2ch. net投稿限界:Over 1000 Thread 2ch. netからのレス数が1000に到達しました。 1002 : 2ch. net投稿限界:Over 1000 Thread 2ch. netからのレス数が1000に到達しました。 総レス数 1002 211 KB.

次の

メイクに季節感を取り入れたいブス~婚活中アラフォー女の美容・化粧

デブス日出子

前の記事()からの続きです。 1回目の心理検査の結果が出ました。 まず始めに医師から言われたのは、自閉症スペクトラムの疑い。 2回目の心理検査を終えた後、診察室に行く時私はかなり緊張していました。 自分の問題が明らかになって欲しいという思いと、問題が無い方が良いのかな…という思い。 心理検査を受けると決めた時とは微妙に気持ちが揺らいでいる気がしました。 でもやっぱり明らかにしたい。 その気持ちの方が強かったです。 医師から自閉症スペクトラムの疑いと伝えられえた時に、 どこかホッとするというか…、やっぱりそうだったのかと少しスッキリしました。 長年感じていた自分に対する違和感の原因はこれだったのかと。 ショックと言えばショックなようなショックじゃないような どっちだろう… 、不思議な気持ちです。 医師の話は続きます。

次の