エロ 漫画 俺 の。 俺得修学旅行 10話

俺得修学旅行 10話

エロ 漫画 俺 の

アーカイブ• 131• 151• 143• 154• 139• 147• 149• 146• 152• 149• 146• 144• 149• 209• 224• 206• 157• 186• 244• 227• 272• 242• 263• 321• 344• 257• 240• 227• 212• 218• 245• 216• 255• 232• 226• 203• 185• 211• 260• 319• 300.

次の

【エロ漫画】コンパでお持ち帰りして干渉し合わないセフレ関係になったOLが勘違いで嫉妬してシャワーも浴びず肉棒を弄る!

エロ 漫画 俺 の

アーカイブ• 131• 151• 143• 154• 139• 147• 149• 146• 152• 149• 146• 144• 149• 209• 224• 206• 157• 186• 244• 227• 272• 242• 263• 321• 344• 257• 240• 227• 212• 218• 245• 216• 255• 232• 226• 203• 185• 211• 260• 319• 300.

次の

【エロ漫画】コンパでお持ち帰りして干渉し合わないセフレ関係になったOLが勘違いで嫉妬してシャワーも浴びず肉棒を弄る!

エロ 漫画 俺 の

田中ヒロキ:しがない下っ端サラリーマン。 藤田綾乃:ヒロキの女上司で主任。 佐々木:ヒロキの同僚。 イケメンでコミュ力もある勝ち組。 ヒロキを見下している。 催眠アプリでいつでもどこでもハメまくりっ!! 俺の名は田中ヒロキ。 下っ端サラリーマンだ。 直属の上司である藤田綾乃に会議室に呼び出され、なぜ同僚の佐々木も一緒に呼び出されていた。 佐々木がどうしてもやりたいと言って任した案件なのに、なぜか俺がやる仕事になっていて、まだ提出されてないというのだ。 佐々木は全て俺のせいにし、女上司の藤田主任も俺を責める・・・。 「上司としてこんな大事な案件を忘れる無能はいらない あなた人間失格よ!」 どんなに自分のせいじゃないと話しても、佐々木をかばうばかりで、俺のことは一切信用してくれなかった。 佐々木もしれっと俺に嘘つきやがって!!! 心に復讐心を抱いたまま深酒をし、いつのまにか眠りに堕ち・・・ 朝起きた時には9時だった。 完全に寝坊だと思い、会社に電話しようとスマホを見ると、見たことがないアプリが目についた。 酩酊状態のときに思わず入れたアプリ 「催眠音波」 相手を思いのままに操れるし、周囲も自由自在に操れるという。 そんなことあり得るわけない・・・と思いつつ、遅刻しながらも出社。 案の定、藤田主任に会議室に呼び出され、 「自主退社しろ!!」と俺に詰め寄ってきた。 この際どうにでもなれ!!と思い、アプリの催眠音波を起動してみる。 キィィィィ〜〜ン! すると・・・ 女上司の藤田綾乃はぼ〜っとしだし、目がトロンとし。 「服を脱いでください」と命令すると、「はい」といって、 会議室で全裸になった!! 今なら、このクソ生意気な藤田主任を犯せる!!! 催眠にかかった女上司は服を脱ぎ、股を開く デカイ巨乳に、肉付きの良い豊満なボディー、大きなケツ。 俺はこのでかくて スケベな乳輪をした乳首に吸い付いた。 乳首をレロレロ舐めながら、指でクリクリ弄りまくる。 もふまんじゅうの描く巨乳ちゃんが、乳首が立派に勃起して、 ものすごくエロい おっぱいも餅のようにどっしり重量感があり、揉みがいのある巨乳。 主人公の俺のかけた催眠で 完全に服従し、アヘ顔で感じまくってる姿は最高です.

次の