バハムート ルフェニア。 【オペラオムニア】バハムートへの挑戦ルフェニア攻略【ディシディア/DFFOO】

神属性 レジェンド

バハムート ルフェニア

あよあんです。 レイドイベント「暴虐の鉄騎士」のルフェニア難易度をパーフェクトクリアしました。 ルフェニア難易度実装されて、初めてBT無しのパーティでクリアできました。 目次 パーティ構成 ライトニング グラディオラス クラサメ フレンド 召喚獣 戦闘 1戦目 ・序盤 ・中盤 ・終盤 終わりに パーティ構成 構成は、ライトニング、グラディオ、クラサメ。 フレンドはアミダテリオン。 召喚獣はオーディンを選びました。 雷属性攻撃、それによる敵のカウントアビリティ対策、さらにAct対策と、このステージ、ライトニングいないと無理なんじゃね?ってくらい難易度高かったです。 といっても、最終的には全アビリティ使い切りました。 属性攻撃は出来ませんが、LDアビリティが使えたため、中盤~終盤のカウンターで相手ターンでもダメージを稼いでもらいました。 グラディオもLDを使い切りました。 氷牢とアイスピラーによるダメージアップで序盤~中盤に活躍してもらいました。 もちろんLD使い切りました。 ・フレンド アミダテリオンを採用。 冒頭からグラディオをチェンジして、敵の行動を遅延できるだけ遅延してもらいました。 ・召喚獣 オーディンを選択。 弱点を突く形でラムウの方がいいかと思いましたが、守りに回ったせいで、何度も全滅したため最終的に攻撃力を上げる戦術を取りました。 戦闘 今回のルフェニアは、正に最高難易度と言った難しさでした。 攻め方を間違えるとすぐ逆転されます。 この構成でも何度も全滅しました。 ・1戦目 ・序盤 ライトニングは、ターゲットを敵Aをメインに攻めていきます。 クラサメはLDアビリティで氷牢を5段階にして、HPダメージが上がるようにします。 そして、第2アビリティとEXアビリティで、敵全体にダメージを与えていきます。 狙う敵は全体をメインに、敵Bを優先的に狙います。 グラディオは最初のターンが回ってきたら、アミダテリオンとチェンジして、LDと第2アビリティで遅延できるだけ遅延してもらいます。 帰ってきたら、テンペストで、パーティをかばえるようにします。 最初はアミダテリオンの攻撃で、敵の行動順を遅延しているので、ライトニングとグラディオのLDは使わないようにしました。 ライトニングのLDは、敵Aのカウントアビリティ対策に取って置きます。 グラディオは、敵1体より2体が連続で行動してくれた時の方が、カウンターの旨味が増すからです。 なので、グラディオのLDは、敵2体が連続で行動するタイミングで使います。 ・中盤 敵Bを1回倒してから、ライトのLDを解禁します。 同時に敵Aのカウントアビリティの秒読みが始まりますが、ライトの連続行動でカウントを増加させます。 再度使用のタイミングは、LDで付与されるバフが残り1Actの時に使います。 各キャラのターゲットは基本的に変えませんが、敵BのカウントとHP残量によっては、ライトニングにも敵Bを攻撃させます。 カウント3で、HPが半分以上残ってるときなんかは、全キャラで集中攻撃します。 ・終盤 敵Bを2度倒し、武装招来された辺りの状況です。 グラディオは、テンペストで庇うパーティにロイヤルガードとBRV供給を、クラサメは氷剣連斬で敵Aにダメージを与え、敵Bの攻撃はグラディオで無効にしつつ、カウンターでダメージを与えます。 58Act目。 グラディオのジャストガードバフが切れるターンでオーディン召喚。 ここでクラサメのAアビリティは全部使い切りました。 トドメ刺す直前になります。 ライトニングのターン。 LDと連閃、Aアビ使用回数0、スパークブロウ残り1回、次の敵Aのターンにリキャストが飛んでくるという状況。 この時、敵Aが吹き飛び、クラサメの追撃HP攻撃でフィニッシュしました。 終わりに 今回のルフェニア攻略は、初めてのBT無しで挑んでのパーフェクトクリアとなりました。 あとで気づいたんですが、アルテマという攻略サイトと同じパーティ構成でした。 が、あちらは全キャラ第3防具ありの完全体なのに対し、こちらは、ライトニングBT無しの全員第2防具で挑みました。 ふっ・・・勝った。

次の

【FF14】召喚士のデミ・バハムートサイズ変更方法と比較。もう邪魔とは言わないで!小さくても強さは一緒

バハムート ルフェニア

2020-06-25• 2020-06-13• 2020-06-02• 2020-05-29• by 名無し ID:2MwEkt2GmA• 2020-05-06• by 名無し ID:bX2zU2RPAA• 2020-04-27• by 名無し ID:NL5neH3eOg• 2020-04-22• by 名無し ID:KQ8SLt9Ykw• 2020-04-12• 2020-04-10• by 名無し ID:u1pF5B8uXg• 2020-03-16• by 名無し ID:V6M6715jfg.

次の

【DFFOO】ガウ断章ルフェニア難易度クリア

バハムート ルフェニア

Contents• 編成におすすめのキャラと召喚獣 アタッカー ギミック処理 タンクorヒーラー 恩恵キャラで高火力 バトル2のギミック処理に刺さる 分配に加え、バトル1はカウンターで無双するのでACTに余裕が出る 高オール持ちで恩恵キャラ 対複数に強い バトル2のギミック処理に刺さる HPリジェネ・HPダメージアップ・分配・オールバフ持ち。 最後の押し込みに強い。 エンチャント・弱点付与が1人で完結している BTバフのおかげでラストの押し込みがかなり楽になる。 バトル2のギミック処理に刺さる レノが居ればタンクもヒーラーも要らない エンチャントオールとオールバフで自身も味方も大幅に強化できる。 バトル2のギミック処理に刺さる HP回復とギミック処理が出来る。 遠距離物理持ち+頻繁に聖弱点を付与出来ないので編成するならクジャと組ませたい。 BT実装済みキャラ ギミック処理にも刺さるがバトル1でオーバーデスを使うと、タイミングが悪いと全体即死攻撃されるので注意が必要 バトル2のギミック処理に刺さるが失敗する事も有り。 若干ギャンブル バトル2のギミック処理に刺さる 確定ブレイク持ちでバトル2のギミック処理に刺さる バトル2のギミック処理に刺さるが、遠距離物理持ち+頻繁に聖弱点を付与出来ないので編成するならクジャと組ませたい。 上に記載しているキャラから役割ごとに1キャラづつ編成すると楽になります。 とりあえず上記キャラを使ってみての感想ですが、まだ他にもクリア適正のあるキャラは居ると思います。 今回は聖と雷以外は吸収なのでオーディンが無難。 バトル1 とくに苦労する事がないが、グラディオラスが居るとカウンターでゴリゴリ削ってくれるので、かなり楽になります。 グラディオラスが居ない場合やきつい場合は、フレンドでアミダテリオンをバトル1終盤で使うのもかなり有りです。 自分はそうしました。 バトル2 ワイルドシアラーのギミック処理は大まかに2つ。 カウントと スピアショット(スピアショット+)ですが、スピアショットをどう処理するかが攻略のポイントです。 それさえ抑えてしまえば簡単です。 BRVチャージは 6万前後のBRVを加算した後、赤いオーラを纏い、 受けるBRVダメージを全て1にする。 スピアショットかスピアショット+ 使用後に赤いオーラ解除。 BRVチャージの次のターンに スピアショット+を打って来ます。 1度ブレイクすればスピアショット+ではなく、スピアショットを使って来ます。 割合ダメージや強制ブレイクを使う > セフィロスのEX BT > ユーリィのEX > アミダテリオンのLD > ギルバートのLD > ストラゴスの2アビ LD > 召喚獣オーディンでリルムのスケッチ召喚(中確率でブレイクなので失敗も有り。 タスキル必須)• スピア+を受ける > レノのLD(バフは全部剥がされる) ギミック処理が出来るキャラはこんな感じ。 1人は編成しましょう。

次の