周南 食事。 周南市の名産品&特産品をチェック!絶品のふぐ料理を堪能しよう

周南の結納・両家顔合わせ食事会におすすめの人気店

周南 食事

周南市は、山口県の東南部に位置していて瀬戸内海に面している比較的暖かい地域です。 それでも年に数回雪が降ることもある、のどかな街です。 プロレスラーの長州力さんの出身地でもあるんですよ!! 徳山下松港という港も有していることから、海の幸も豊富です。 魚介類やお肉そして果物などを美味しいワインと一緒に頂いてみてはいかがでしょう。 周南市の名産はぶどうで、ポレール徳山巨峰ロゼSUGANEというワインが有名です。 そんなワインとお料理を楽しめるワインバーをご紹介いたします。 ぜひ一度訪れてみて、その味を堪能してみてはいかがでしょうか。 カエルストア 画像出典: ネーミングがとってもユニークなお店だと思いませんか? お店は小さくて可愛らしい外観で、中に入るとこれまたこぢんまりとしたお店です。 こちらはワインバーというよりも、カフェバーといった感じでしょうか。 店内で焼き上げるパンの香ばしいにおいやケーキの甘い香りが、何とも言えず幸せな気持ちを運んでくれます。 ワインをはじめ、テキーラや芋焼酎までたくさんの種類のお酒を楽しむことができます。 ワンちゃんと猫ちゃんをこよなく愛しているオーナーですので、人としての優しさを感じます。 そんな人間味あふれるカエルストア、 オーナーにお会いできたら、いろんなお話を聞いてみたいですね。 住所 〒745-0016 山口県周南市若宮町1-34 レジデンス松重1階 電話番号 0834-31-2008 アクセス ・徳山駅出口から徒歩約7分 ・櫛ケ浜駅出口から徒歩約41分 ・新南陽駅出口から徒歩約60分 駐車場 3台あり 営業時間 ランチ 11:30-15:00、17:30-25:00 定休日 不定休 公式ブログ クチュクチュ 駅のすぐそばにある、隠れ家的な雰囲気たっぷりのこちらのクチュクチュ。 ドアを開けてみると、温かい光を放つシャンデリアがあります。 内装はアンティークのもので統一されていて、とても重厚感がありますね。 お客さんにティアラや王冠をつけて仮装させてみたり、仕掛けがしてある飛び出す絵本的なメニューだったり。 出てきたカクテルは、変わった形のグラスに入れられていたり・・・。 マスターがそれはそれは、とても面白い方なんです!! お料理も、コースで注文すると予想以上の品数が出てくるので、ビックリしてしまうほどです。 お店でバースデーパーティを開きたい時などには、お店からのサプライズも用意されていたりします。 とにかくお店の雰囲気が素敵なので、何度でも通いたくなる、そんなバーです。 住所 〒745-0027 山口県周南市糀町1-9 電話番号 0834-21-2110 アクセス ・徳山駅出口から徒歩約6分 ・櫛ケ浜駅出口から徒歩約37分 ・新南陽駅出口から徒歩約61分 営業時間 19:00~02:00 席数 14席(カウンター7席 テーブル2席(3名席 4名席)) 貸切 可 (20人以下可) 定休日 不定休 関連ページ norse trap (ノーストラップ) 画像出典: 2012年12月に、周南市の中心商店街における推進事業の一環としてオープンしたこちらのnorse trap。 オシャレな外観からは、一見して炭火焼きの創作料理のお店とは分かりませんね。 ランチタイムは、主にパスタやオムライスといった洋食をいただくことができます。 夜は、炭火焼バルとしてリーズナブルなお料理とワインを楽しめるようになっています。 ワインはおもに日本産のものが置いてあるようです。 店内は、カウンター部分をガラスで覆って設置してあるので、 お肉を焼いているときの臭いや煙などが客席の方へ向かないようになっています。 そういった演出的な部分も、お客様への心遣いなのかもしれませんね。 スタッフの方もとても親切で、お店に入ってすぐに上着をクロークに入れてもらえるんです。 パスタは、生麺でとっても歯ごたえのある麺でとても人気だそうです。 夜のメインは焼き鳥なのですが、ほかにもサラダやお魚を使った料理もあります。 こちらのお店、これまたユニークな名前ですね。 お店を出ると大通りなのですぐにタクシーを拾えるのも便利な点です。 店内は、カウンター席もありますがなのでちょっと狭い感じもしますね。 そして、お店の外にも立ち飲みバースタイルの開放的なオープンスペースがあります。 夏にはぜひ外で飲んでみたいものです。 こちらのボカボカでは、タパス料理がメインです。 タパスというのはスペイン料理のことで、美味しい料理を少しずつ味わうためにお料理が小皿で提供されます。 お肉やお魚といったメインの料理をはじめ、お酒も充実しています。 開放的な空間で、楽しい仲間と美味しいお酒を飲みたいものですね。 住所 〒745-0015 山口県周南市平和通2-28 白川ビル 1F 電話番号 0834-22-0021 営業時間 18:00~翌1:00 定休日 不定休 アクセス JR岩徳線 徳山駅 徒歩6分(460m) Wine酒場 Bar Vista ワインがメインの創作料理のお店です。 お酒の中でもとにかくワインが好き!という方にはたまらないお店ではないでしょうか。 Vistaでは、世界各国から集めたワインが、50種類ほど取り揃えてあります。 ワイン通の方なら、きっと全種類飲んでみたくなってしまいますね。 お料理も300円からととってもリーズナブルなんです。 店内は、照明を少し落としてキャンドルの明かりでしっとりと落ち着いた雰囲気です。 センスのいいBGMがさらに心地よい感じにさせてくれます。 大人のムードが漂っているので、デートなどにもピッタリではないでしょうか。 住所 山口県周南市飯島町2丁目32 1F 電話番号 0834-33-9139 営業時間 月~木 17:00~00:00 LO(フード)23:00、(ドリンク)23:30 金・土 17:00~02:00 LO(フード)01:00、(ドリンク)01:30 定休日 日曜(祝前日は営業、GWは5日まで休まず営業) アクセス JR山陽本線 徳山駅在来線口より徒歩10分 この記事に関連するまとめ 周南に関するまとめ 周南のランチに関するまとめ グルメに関するまとめ.

次の

食事処ひとやすみ (周南市) の口コミ

周南 食事

エリアを絞り込む• 周南・下松 スタイル• 顔合わせ 一人あたりの予算 ~ ネットでお問い合わせ• 料理タイプ• 中華料理• フレンチ• イタリアン• その他洋食• 和洋折衷• 和洋中折衷• 創作・無国籍料理• アジア・エスニック• カリフォルニア料理• その他 個室タイプ• 完全個室有り• 半個室有り• お座敷席• テーブル席• 掘りごたつ席• バリアフリー お店タイプ• 割烹 料亭• 一軒家レストラン• レストラン• ホテル内レストラン• その他 フリーワード• 山口エリアの結婚式場を探す•

次の

ご高齢者向け配食・宅配弁当

周南 食事

この記事の目次• 農家レストランたぬきってどんなお店? たぬきは、オーナーの 「たぬきのおじさん」と、奥様 「たぬきのおばさん」のご夫婦で切り盛りしていて、定年退職後のスローライフを、周南市の鹿野で過ごし楽しんでおられます。 自家製農園で育てた野菜や、 地元農産物直売所から仕入れた野菜、 地元鹿野ファームの豚肉などを使用した料理がとても美味しいと口コミで広まり、週末には噂を聞きつけてやってきた客でとても混み合う人気レストランです。 たぬきのおじさんは多趣味で、レストラン以外にも、 畑での野菜づくりや ボランティア活動をしたりと多忙なため、 月曜から水曜は定休日となっていますのでお気を付けください。 農家レストランたぬきの駐車場 初めての来店ですと、駐車場の位置が分かりにくいかもしれません。 県道12号線から、たぬきの置物のある小道へと入って行くと、左手に農家レストランたぬきがあり、お店を少し通り過ぎていくと、右手に駐車場があります。 皆さん車で来られるので、ピーク時には一杯になることも。 早めに来店したほうがいいでしょう。 周りには民家もありますので、邪魔になる場所にはくれぐれも駐車しないようにしましょうね。 農家レストランたぬき お店の雰囲気 広い庭のあちこちに居る、たぬきの置物が出迎えてくれます。 店内へ入ると、畑で採れた新鮮野菜や、ブルーベリー、手作りジャムなどが販売されています。 ブルーベリージャムをお土産に買って帰ったのですが、甘すぎない優しい味でした。 ウッド調の店内は木の温もりがとても居心地が良く、優しく日差しが入り込む大きな窓からは庭を眺めることができます。 店内中央には大きなストーブがあり、壁には年期の入った農具などが飾られていて、 「農家レストラン」らしい雰囲気をかもし出しています。 農家レストランたぬき自慢のメニュー たぬきでは、ランチとカフェを営業しています。 1日15食限定の「宝作御膳」(1,300円)は、たぬきのご近所にある 宝作神社にちなみ名付けられました。 天ぷらが付いた、ボリューム満点のランチです。 唐谷ランチ 豚豚拍子 他にも、野菜をふんだんに使った 「唐谷ランチ」(1,900円)や、山口食採店認定の特別献立で、 1日10食限定の「 豚豚拍子 とんとんびょうし」(1,000円)、「たぬきうどん」(750円)や「たぬきそば」(800円)、「たぬき丼」(650円)などもあります。 食後には美味しいコーヒーとデザートも楽しめます。 限定メニューは人気があるので、事前に予約しておいた方がいいですよ。 農家レストランたぬきの楽しみ方 お店の前の庭には、季節ごとに可愛らしいお花が咲くので、少し散策をしてみてみましょう。 お店の裏手へ降りていくと、小川が流れていて涼しげですよ。 お店から道路を挟んだ向かい側には、 茶畑とブルーベリー畑があって、 5月中旬頃にはお茶摘み体験、 8月頃にはブルーベリー摘み体験もできます。 また、お店でライブ演奏を開催するなど、たぬきのイベントは盛りだくさんです。 たぬきのホームページでイベント情報をチェックしてくださいね。 まとめ 豊かな自然に囲まれた、鹿野の田舎道に佇む素敵なレストラン。 たぬきのおばさんが作る、鹿野産の食材を沢山使った料理はとっても美味しく、妙に落ち着ける店内の雰囲気なども、山口のマダムたちに人気があるもの頷けます。 たぬきのおじさんとのおしゃべりも、ほど良いスパイスになっているのでしょうね。 休日は特に混み合うので、予約をしておいた方が無難です。 普段はなかなかできない、お茶摘みやブルーベリー摘みにも是非ご参加ください。

次の