プリコネ デバフ キャラ。 【プリコネR】全体デバフで超人気!?シノブの性能と魅力を伝えるよ!

【プリコネR】最強キャラランキング/役割別でおすすめのキャラを徹底解説!【プリンセスコネクト】

プリコネ デバフ キャラ

一度監査官への攻撃が入ったあとは、くっそ柔らかくなるので、あとはやられないように注意しながら戦えば問題なし。 保険としてヒーラーのユイをいれていますが、一気になだれ込むような攻撃を仕掛けたほうが簡単に勝てるかもしれません。 少なくともマコトのデバフは不要な気がするのでアタッカー3人、監査官攻撃要員1人、サポーター1人とかが安定しそうです。 分かったのはシオリがいれば、後はゴリ押しでOKということですね。 デバフキャラを抜いて挑みましたがほとんど問題無くダメージを与えることに成功。 以下のメンバーでさっくり突破出来ました。 (シオリ、ジータ、トモ、ニノン オーエド 、カオリ) ダメージ内訳は以下。 トップはカオリでしたが、他の4人ともそこまでダメージ差が大きい様子ではないですね。 デバフやサポーターがいないのでみんな程よくダメージを与えています。 ハンゾウさんの特徴と編成時の注意点など 今回のボスはちょっと変わった特徴を持っています。 まぁそれが弱点になってるんですけど・・・。 そこさえしっかり抑えておけばなんてことないボスです 忍びの頭領ハンゾウ ベリーハードのボス詳細は以下• バトル開始後、監査官が登場する。 監査官がダメージを受けると、その直後に忍びの頭領ハンゾウの物理防御力と魔法防御力を特大ダウンさせる。 ユニオンバーストは、敵全体にキャラの最大HPに応じた物理割合ダメージを与える。 大ガマに変化して毒を吐き、敵全体を毒状態にする。 この攻撃は必ず命中する。 敵全体に物理中ダメージを与える。 自身のHPが40%以下の場合、更に敵全体をスタンさせる。 特に注意が必要なのは青い太字部分です。 この特徴を使わないとほとんどダメージが入りません。 試しに監査官への攻撃の有無でヒヨリのユニオンバーストのダメージがどのくらい変化するか比べてみました。 転入生アオイのデバフとかで若干状況は変わりますが、 約25倍の差が生まれました。 マルチターゲットとは少し仕様が違うみたいですが、先頭の敵以外への攻撃が出来るスキルであれば有効のようです。 最低でも1人は後ろに攻撃出来るキャラが必要 ということで攻略のカギになるのは後ろにいる監査官へ攻撃ができるキャラが重要になります。 いくつか検証しないとわからないですが確認出来たキャラはこちら キャラ スキルなど シオリ トライアローがヒット 開始直後からヒットするのでオススメ ミミ ぴょんぴょんアタック+ 専用装備が必要。 発生まで少し時間がかかる タマキ どうやら監査官は魔法タイプらしい? ねこねこスローイングなどがヒット TPも吸えるみたい マツリ 訳合って未検証ですが、おそらく当たるはず ユニオンバーストは確実かと ちなみに範囲攻撃持ちのニノンの攻撃は届きませんでした。 思ったより広い範囲攻撃じゃないと当たらないみたいですね。 他にも気になるキャラがいたら(手持ちキャラにいれば)検証したいと思います。

次の

【プリコネ】プレイ記録⑦ 22

プリコネ デバフ キャラ

2020-05-25 こんにちは。 みっしーです。 今回は、「 プリンセスコネクトRe:Dive! 」を約2年半やっていて、このキャラ持ってるけど育ててないな。 このキャラの使用率が明らかに低そうだよな。 というキャラを個人的な見解で5人を紹介しようと思います。 1.ニノン 通常 一人目は通常のニノン。 範囲攻撃に特化しておりメインクエストでは頼りになるキャラでしたが、結局単体攻撃の強いキャラやデバフキャラのマコトなんかが現れると次第に影が薄くなる。 使われない原因はバフ系や回復などのスキルがないこと。 自分のTP回復するスキルをもっているが、それは敵にとどめを刺した時だけという条件付き、 まずクラバトなんかの ボス戦には一度も発動しない仕様になっている。 また、UBの攻撃力も低め。 範囲攻撃だから仕方ないけど、その分スキルでカバーできていたらサレンやモニカのような立ち位置で重宝されるキャラになっていたかもしれませんね。 まあ、ニノンはもう一つのオーエドニノンの方で強くなっているので、ある意味救済されているキャラだと思っていますけど。 2.ヨリ デバフ持ちの双子の妹アカリに使用率を持っていかれたんじゃないかと思うくらい使っている人を見たことない。 個人的にはアカリよりもヨリの方が好きですが、そんな私も全然育ててないです。 使われない原因はHPがダントツに低いのに自分のHPを消費するスキルをもっていること。 そして何より、 ヨリは育てにくいことですね。 多分彼女を育ててない人のほとんどの理由がメモリーピースが集めにくいことではないでしょうか。 ヨリのメモリーピースは女神の秘石以外ではクランコインでしか集めることができません。 クランコインは月に一度のクラバトでしか集めることができませんし、上位のクランにいないければたくさん集めることもできません。 それに、マコトのメモリーピースもクランコインで集められるので、マコトを優先してクランコインを使ってしまいヨリのメモリーピースに使用するほど、クランコインが余っている人が少ないと思います。 しかも、今のプリコネ環境で前線で使っていける火力を持ってないし。 ほぼニノンと同じような原因で使われてないキャラですね。 いつか彼女を救済してほしいですね。 双子イベント待ってます!! 3.スズメ この子も クランコインのせいで育ててる人が少ないキャラの1人。 専用装備が追加された時に一時期アリーナで使っている人を見かけたが、最近では全く見かけなくなりました。 範囲デバフや範囲回復スキルを持っていて今まで紹介したキャラよりはマシな感じだけど、基本的に値が小さい。 デバフも小ダウンだったり回復も小回復なので、他の回復キャラやデバフキャラに劣ってしまう。 唯一のUBは物理防御中ダウンだが、UBの演出が成功しないと物理防御中小ダウンなってしまう。 ここの運要素はいらなかったですね。 失敗するスズメは可愛いですが。。。 意外にもスズメは水着と正月と限定が2回来ているキャラです。 限定2週目キャラは他はキャルとコッコロのみ。 キャラとしては運営側に優遇されているようですが、性能面ではあまり優遇されていないようですね。 4.マヒル 通常 そもそも私はパーティに入れた覚えもないキャラかもしれませんね。 専用装備で混乱を付与したりUBで一定時間行動不能にさせたりできますが、上位互換のカスミがいるのでまず使われることがないですね。 マヒルに関しては プリコネ界で一番不遇なキャラなのではないかと思ってます。 ですが、最近ではイベントや新キャラとしてレンジャーマヒルが登場したことにより、マヒルにスポットが当てられました。 運営はちゃんと考えてくれてたみたいですね。 なら他のキャラも頼む!! 5.スズナ 実は攻撃スキルやUBはダメージが必ずクリティカルになる後衛クリスティーナのようなキャラ。 序盤でキャラが少なくて育ってない時にはかなり役に立つ存在です。 私も序盤で、かなりお世話になったキャラなんですが、 アリサや専用装備の付いたシオリが出てくるとどんどんその影は薄れていきましたね。 特にUBの回転率が良く、UBを打つたびに攻撃力がアップするシオリは今でも大きな戦力になっています。 スズナにもシオリやアリサに対抗できる速攻性があれば使われていたキャラになっていたと思います。 実にもったいないキャラだと感じました。 あと、水着スズナ専用装備にも期待してますね。 TP回復とかつけてほしい。 最後に 今回は5人の使用率低そうな恒常キャラをピックアップしましたが、他にもあまり使用されていなさそうなキャラはいると思いますが皆さんはどう思いましたか。 一応言っておきますが、今回ピックアップした5人が個人的に嫌いとかではないので、勘違いしないでくださいね。 むしろ今後の強化に期待している5人だと思ってほしいですね。 特にヨリちゃんは早く限定来てくれ!! では、今回はここまで。 ありがとうございました。

次の

【プリコネ】優先して育てたいタンクキャラ

プリコネ デバフ キャラ

攻略情報一覧• 最新情報 キャラ• ホットな記事• 開催中・予定のイベント• ランキング• 注目の攻略情報 アリーナ• クランバトル• ルナの塔• ダンジョン• 専用装備• その他の攻略情報• データベース ドロップ情報• その他のデータベース• 初心者向け攻略情報• その他・基本的な攻略情報• クランバトルに向けてやっておくべきこと• 単体のボスのみが出現するため、全体UBよりも単体UB持ちのキャラが適正と言える。 育成済みアタッカーの数が重要 一度編成したキャラは、その日は編成不可となる。 最大で3戦行うことができるため、サポートキャラを惜しみなく使ってとしても最低12キャラの育成は必須。 タンクやヒーラーも必要 クランバトルでは特定の周に入るとボスが大幅に強化される。 育成状況にもよるが、基本的にはタンクキャラは必須となる。 次回に向けてやっておくべきこと クランに加入・クランメンバーの募集 与えたダメージを競うイベントのためクランメンバーの数が超重要。 上位を目指すのであれば、まずはメンバーの確保、大所帯のクランへの加入を目指そう。 パーティ単位で育成キャラを決めよう 満遍なく育成が行き届いている場合は特に意識しなくて良いが、育成済みのアタッカーが少ない場合などは、クランバトル開催前に計画的に育成を進めることをお勧めする。 プリコネのアップデートスケジュールは、 中旬にエリア及び、装備の追加が行われ、数日後にクランバトルが開催となる。 大量にジュエルを砕けば満遍なく装備を集めることができるが、無課金、微課金のプレイヤーは極力ジュエルは温存しておきたいだろう。 クランバトルで使用しないキャラの育成は後回しにして、まずはクランバトルに万全で挑める戦力を確保しよう。 パーティ編成例 物理 性能差はあるが、基本的に アタッカーは他のキャラでも代用可能。 育成状況と相談して決めよう。 パーティ1 アタッカー TP支援 防御デバフ アタッカー タンク パーティ2 アタッカー アタッカー 防御デバフ アタッカー タンク パーティ3 アタッカー 防御デバフ アタッカー 防御デバフ タンク キャラ育成について 防御デバフキャラを育成 【最優先】 敵の防御力を下げる事で、ダメージ効率が大幅にアップする。 物理中心の編成に、物理防御を下げられるマコトやクリスティーナなどを編成して挑む戦略が、クランバトルの基本。 持っている場合は必ず育成しておこう。 おすすめ防御デバフキャラ 高火力物理アタッカーを複数育成 【優先度高】 1日の挑戦回数の上限である、3回挑戦するのであればアタッカーを大量に育成する必要がある。 下記に育成おすすめキャラをまとめているが、基本的には単体UBのキャラであれば十分なダメージが見込める。 ただし、超おすすめキャラクターはおすすめキャラと比べて頭一つ抜けたダメージを出すことができるため、クランバトルまでに最優先で育成しておきたい。 超おすすめ! おすすめ タンクキャラを3体確保 【優先度高】 ダメージ効率が重要なイベントのため、タンクやサポートは極力減らして編成したい。 が、2周目以降はボスの攻撃性能が強化されるため、アタッカーだけで戦い抜くのは困難。 ボスの性能なども、イベント当日までは公開されないため、必ず3体はタンクキャラを用意しておこう。 特にタンクでありながら防御デバフ付与が可能なジュンやルカは非常に優秀。 手持ちに物理アタッカーが足りない場合は敢えて魔法中心のパーティで挑む選択も必要だろう。 最近のクランバトルでは、物理パーティでは明らかにダメージ効率が落ちるボスの登場が続いている。 魔法アタッカーはキャラ数が少なく貴重なため代用が効きにくいが、低レアリティで入手できるアカリやナナカを所持している人は必ず育成しておきたい。 3パーティのうち1つを魔法パにすることで物理パにも余裕ができるため、効率的にダメージを稼ぐことも可能。 おすすめ魔法キャラ サポートキャラが有用な事も 【優先度中】 行動速度バフが可能なコッコロはおすすめ。 行動速度アップで攻撃回数やUBの頻度を上げられる上、防御デバフキャラとの相性が良い。 モニカと違い、バトル中に何度も発動してくれるため、クランバトルにおいては最適なサポート性能だと言える。 また、TP回復でUB回転率を高められるキャラもダメージ効率アップに貢献してくれる。 おすすめサポートキャラ 回復役の育成 【優先度中】 クランバトルでは強力な範囲攻撃を使用してくるボスが頻繁に出現する。 育成状況などにもよるが、タンクを編成してもアタッカーが倒されてしまう事は多い。 こちらもタンクキャラ同様2,3体は育成しておいたほうが良いだろう。 特にUBで全体回復ができるキャラがおすすめ。 その際全体回復キャラが非常に活躍したため、今後も必要となる可能性は十分にある。 余裕があれば育成して置くことを推奨。 スタンによるボス行動キャンセルでダメージ効率が大きく変わる場合があるため、UBでスタン付与が可能なキャラは育成しておいた方が良いだろう。 UBでスタンが可能なキャラ プリコネRの関連リンク 最新のキャラ・ガチャ情報 開催中・予定のガチャ情報 イベント攻略情報 【復刻】真夏のマホマホ王国 ルナの塔攻略情報 7月ルナの塔 【プリコネR】おすすめの記事 プリコネRの人気記事 注目の攻略情報 各種掲示板 データベース その他お役立ち記事.

次の