油そば 横浜。 横浜なのに美味しい油そばが食べられるお店はどこ?

「油そば」と「まぜそば」の違いとは?

油そば 横浜

藤が丘「大文字(だいもんじ)」の油そばとまんまる焼 続いては東急田園都市線に乗って藤が丘へ。 駅から徒歩10分、ツイッターで「ここがとにかくおすすめです!」という投稿があった「大文字」。 「大文字」藤が丘店 取材の旨を伝え、店に入ると、「今から油そばを作るから、食べなよ! それから説明するから!」と早々にいただくことに。 油そばを待ちつつお洒落な空間の店内を見回す ・・・まんまる焼?? すごくキニナル 香味油そば(900円) 大きな器に盛られた油そば。 スープつき、というのも嬉しい。 店主の中村紘さんいわく、「まずはそのまま食べて、そのあとお好みでマヨネーズやラー油をつけて食べてみて」とのこと。 いただきまっす 醤油ベースの味は懐かしさを感じる奥深い味。 そしてなんといっても優しい口当たりでさっぱりとしている。 体が求めていたかのようにどんどん口に入る。 少し食べたところでマヨネーズを マヨネーズのコクと酸味がまた美味さを引き立てる。 すごく斬新!! と、ここで先ほどから対応してくださっていた中村さんにあらためてお話を伺うことに。 一般財団法人日本ラーメン協会の顧問も務める「大文字」の店主、中村さん 「うちの油そばは健康的に作っていて、香りと味を和風テイストに仕上げているんだよ。 コンセプトは、新しい、美しい、優しいなんだ」と中村さん。 確かに、口に入れた瞬間、ガツガツとしていなくて優しい味だと感じた。 キムチ油そば(1150円)も美味。 スープには10種類ほどの素材が使われている あえて横浜の店なのに「油そば」を提供している理由を聞いてみる。 東京でブームになった時、「ここが発祥」と言われる有名店に食べに行ってみたものの「ラードを使っていてこってりしている・・・」と感じ、ならば、と店で独自に改良。 家族経営なのでまかないとして食べていたものをメニューに出してみたところ、大評判となったのでそのまま定着したのだそう。 ちなみに大文字の「油そば」がアッサリしているのは太白胡麻油とオリーブオイルをブレンドして醤油味で仕上げているから。 なるほど! だから麺とさらっとからんでするするとのどに入ってきたのか! お店のメニューや看板はすべて手作りとのこと 中村さんが、ラーメン店を始めたのは1987(昭和62)年、45歳のとき。 某コンビニ会社を脱サラし、大好きで食べ回っていたラーメンの店を始めることにしたそうだ。 理由は「会社にいて出世しても、好きなことができないから」。 独学で修業をし、「本当に好きな味」を作り上げた。 1号店は町田の成瀬の「大文字」で、藤が丘に店を出したのは2001(平成13)年8月。 藤が丘は環境もいいし、駐車しやすいので店を出すのに最適だったとのこと。 「でも、本当は、藤が丘じゃなくてハワイに出店しようと思っていたんだよ」と衝撃発言。 ハワイの景気が悪くなったため、出店はあきらめたそうだが、もし実現していたら、今ごろここ藤が丘で大文字の油そばが食べられなかったということだ。 中村さんの趣味で、店内で絵の個展もするのだそう 「836」に意味がないという斬新さ。 日によって数字が変わるらしい メニュー数の多さも同店の特徴のひとつ。 中村さん自身もちょっと多すぎるのでは・・・と思ってはいるものの、どのメニューもまんべんなく常連さんから注文が入るので削れずにいるとのこと。 中村さんの奥さんの邦美さんは管理栄養士を持っており、栄養のバランスを考えメニューをつくっているのだそう。 セットにカレーがついてくる豊富なラーメンメニュー なぜラーメンにカレー? それは中村ご夫妻がラーメンだけではなくカレーも好きで、メニューに取り入れてみたからなのだそう。 するとカレー自体が人気メニューとなり、ラーメンではなくカレーライスのみを食べに来る人もいるのだとか。 カレーチーズらーめん(1150円) スープには辛口のカレーを使っているとのことだが、ダシの味もしっかりしているので辛さが苦手な人でも食べられそうな味。 コクがあるしチーズともよく合っている! 同店では「ラーメンは細麺」「油そばは太麺」「つけ麺は極太面」と3種類の麺を使っているが、好みに応じて、麺の種類を変えることもOK。 さらに、入店した時からキニナっていた「まんまる焼き」をいただくことに。 まんまる焼き(3個150円) 中村さんの奥さんが考案したという「まんまる焼き」の正体はギョウザの具を薄いギョウザの皮で包み、たこ焼き器で焼いたもの。 生姜の味がアクセントになっているやさしい味。 同店には老若男女幅広い客層が来店するらしい。 さきほどの「どのメニューもオーダーが入るので削れない」と言っていた中村さんの言葉を思い出し、なるほど、これが多くの人に愛される理由なんだな、と納得。 油そばはイートインと同じ価格で持ち帰りができる 中村さんは「よい店は味と、具材と、人柄が比例すると思う。 だから、人を大切にすることはお店にとても大切なこと」としみじみ語ってくださった。 笑いは「最好」のくすり 取材を終えて 二つのお店に共通することは、あっさり味で、やさしい味。 そして人との関わり。 これからも横浜に美味い油そばを出す店がどんどん出てくることを期待したい。 ごちそうさまでした。

次の

横浜家系ラーメン壱角家@新橋店|豚骨醤油ラーメンならココで決まり!

油そば 横浜

メニュー• {横浜家系ラーメン}• {とんこつらぁ麺}• 博多とんこつラーメン:740円• 黒とんこつラーメン:850円• 替え玉:110円• 青ネギ:110円• 東京名物{油そば}• 油そば:並・大750円• 辛油そば:並・大800円• 明太子油そば:並・大860円• 温玉油そば:並・大860円• チーズ油そば:並・大880円• 温玉チーズ油そば:並・大990円• {ご飯もの}• ネギチャ丼:260円(得セット)• 麺のかたさ• 味の濃さ• 脂の量 の3つを好みに合わせて選ぶことができます。 しかも、時間内であればライス無料なので、家系ラーメンはこれが最高に嬉しいですよね。 スープはクリーミーな中にも甘さを感じる、「これぞ家系ラーメン!」という味わいです。 麺はベーシックな中太麺ですね。 やっぱり家系ラーメンには中太麺が合いますよね。 「たまねぎとにんにくは、匂いが気になるから…」という人がいますが、家系ラーメンを食べるなら、そんなこと言っている暇はありません。 オススメの「ラーメンカスタム表」があったので、この通りに入れてみることにしました。 コショウを入れると、輪郭がハッキリするので、「なるほど…」美味しくなりますね。 意外とコショウ合いますよ~ ゴマを入れると香ばしさが増すんですけども、個人的にはあんまり好きな感じではありませんでした。 最後に刻みショウガをスープに入れれば、濃厚なラーメンをさっぱりと〆ることができます。 家系ラーメンは、最初から最後までカスタマイズしっぱなしで、なんともエンターテインメントなラーメンですね。 ぜひ、ご賞味あれ! 店舗情報.

次の

セブンプレミアム(明星)『横浜ラーメン 六角家 家系油そば』

油そば 横浜

油そば専門店ぶらぶらテイクアウト(汁なしラーメン)横浜駅西口周辺ランチ情報クチコミ評判 横浜市西区から横浜駅西口地域情報・横浜駅西口周辺情報を発信する横浜西区ドットコムです こんにちは 横浜駅西口から徒歩5分 油そば専門店ぶらぶらのテイクアウト 店名:油そば専門店 ぶらぶら ジャンル:油そば ラーメン ランチ テイクアウト 持ち帰り 弁当 電話:045-620-7142 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-12-13 愛知屋ビル 1F~2F 最寄り駅:横浜駅西口から徒歩5分 営業時間:日曜~木曜11:00~翌2:00 金曜・土曜11:00~翌3:00 定休日:年中無休(元日休業、年末年始は営業時間短縮です) おすすめ度:3. 25 平均客予算参考価格:1000円前後 参考入店待ち時間:平日14時前待たずに注文、10分ほど待って受け取り 食べログ評価:3. 29 こちらが油そば専門店ぶらぶら すぐ目の前に一風堂 隣に天下一品 その裏あたりに横浜家系ラーメン総本山吉村家 という立地条件 油そばは汁なしラーメンです 人気ナンバー1は油そば690円 地獄もあるか 食券を買って10分ぐらいで作ってもらって受け取り ジャーン いい見た目 玉ねぎですね 玉ねぎを混ぜると甘くなるっていうよね いい感じに薄くスライスしたチャーシューが 4枚 濃いタレにつかっている ぶっとい麺 コシも強い しっかり混ぜて ボナペティ ほれほれ 濃くつかったメンマ いいね チャーシュー こってりの味にチャーシューがいいのですよ ぎゃー 甘い系のタレ 濃いわ〜 ガッツリ行きたい時に 裏切りません の の そう やっぱこれが欲しかったのだ 家の卵黄を 我が人生に一片の悔いなし それラオウね 卵黄を落とすの 崩して 混ぜる あー いいわ マイルドになったわ ズルズルズル〜 これこれこれ 卵黄入るとマイルドになって 美味しいワイ 家だと 好きなものトッピングできるから それはそれで楽しいです yo 家のキムチもオンしよ ぎゃー あう あうあうわ〜 大盛りがよかった 大盛りたべれた ココココココ ごちそうさまです あーーー 水がうまい! ごちそうさまでした おすすめです 濃いの欲しい ガッツリ行きたい そんな時に最適です ではまた 横浜西区周辺のグルメ情報口コミ評判 ツイッター インスタグラム , 横浜西区. comでは横浜西区の地元ローカル情報沢山 横浜市西区横浜駅西口地域情報・横浜駅西口周辺情報・横浜駅西口観光情報 掲載情報は横浜市西区から地域情報・駅周辺情報・観光情報を発信する 横浜西区. com(横浜市西区ドットコム)が一般に公開している情報を 元に独自に収集したものです。 口コミ評判などや体験なども掲載していきます。 住所・電話番号など につきまして 変更されている場合がございますので、ご来店の際は各店舗様へ ご確認いただくようお願いいたします。 情報が誤っていた場合 ご指摘があれば修正対応をさせていただきますがそれに伴った 事故などで発生した損害について弊社は一切責任を負いません。 掲載情報の内容に誤りがある場合もしくは情報の修正・新規登録を おこなう場合は『お問い合わせ』よりお願いいたします。 横浜西区ドットコム,Local information,横浜ロカフォ,ロカフォ, 横浜西区ドットコム,横浜市西区地域情報,駅周辺情報,観光情報,口コミ,クチコミ,評判,横浜西区地域情報,横浜西区. com,.

次の