荒野行動 やりやすい設定。 【荒野行動】エイム(照準操作)のやり方!リコイルコントロールのコツ!

荒野行動の「エモート」設定/やり方!入手方法も解説!

荒野行動 やりやすい設定

Sponsored Link 「荒野行動」をパソコンでプレイするには スマホ用のゲームなので、パソコンで一般的なOS「Windows」にソフト自体(. apk)を落とせても、プレイは不可能です。 よってPC上でスマホと同じ環境を再現できる「Androidエミュレータ」というソフトを使う必要があります。 Androidエミュレータには色々と種類があるのですが、Geny MotionやBlueStacksは今ひとつ使いづらい。 そこで「」の出番です。 初期状態でGoogle Playがインストール済みなので面倒な設定なしで、いきなり荒野行動をインストール出来る。 Nox Playerを使って、荒野行動をPCで動かす まずは「Nox Player」をインストール 公式サイトから 無料でダウンロードできるので、ダウンロードボタンを押してNox Player本体をゲットします。 今のところ有料版などは用意されておらず、完全に無料で使えるみたいです。 インストーラーを起動して、PCにインストールしていく。 1~2分ほど時間がかかります。 終わったら「開始」をクリックしてNox Playerを起動させる。 Google Playから荒野行動をインストール Nox Playerの画面に「Google」というフォルダがあるので、そこをクリックして開く。 中には「Play ストア」があります。 ここから自分のプレイしたいAndroidゲームをインストールして、プレイしていく形に(スマホと完全に同じです)。 Google アカウントが必要なので、既に持っている場合は「既存のアカウント」を。 持っていない場合は「新しいアカウント」から作ってしまえば良い。 ぼくは既に持ってるので既存から行きますね。 Google ID(Gmailのメールアドレス)とパスワードを入力する。 「OK」一択。 Google Playが開くので 「荒野行動」(またはKnives out)で検索。 普通にインストールが押せるはずなので、そのまま入れます。 荒野行動が起動できるように。 荒野行動を起動してみる 最初に色々とインストールが行われます。 750MBもゲーム容量があって、かなり驚き。 起動するとGoogleアカウントを選ぶように言われるので、選ぶ。 ゲーマーIDを作成。 テキトーに名前をつける。 許可しないとプレイできないので「許可」で。 同様に、ここも同意しないとプレイできないので「同意」で。 起動しました。 特に問題なくスムーズに動いてしまった。 荒野行動をPCプレイに近づける操作設定 荒野行動のチュートリアルで、操作方法に慣れておく。 パソコンゲームと同じ操作方法で動くように、 Nox Player側がある程度設定してくれているので問題なく動かせるはずです。 Nox Playerの初期設定がこれ。 このままでもキー割り当てを覚えてしまえば何とかなりますが、 自分で設定することも可能なので、少しだけやり方を紹介。 自分の慣れている操作方法や、PUBGと同じような設定にしたい場合は 右上の「仮想キー」から設定をする。 自分で仮想キーを追加して、キーボードのキーを割り当てていく。 この画像だと、「しゃがむ」ボタンに Cを割り当てています。 これで Cを押すと、その位置がタップされるのでしゃがんでくれるという仕組みというわけ。 タップしたい場所ごとにキーボードを割り当てていき、PCゲームと似た操作感を再現しているんです。 「WASD」キーで移動したい場合は、「方向ハンドル」を選んで… 表示されている操作パッドの上に重ねます。 こうするとWASDキーで移動が出来るようになる。 最終的にPUBGに近い操作感になるように、こんな感じの設定になりました。 なお…荒野行動側の設定だと、乗り物の操作がものすごくやりにくいので以下の設定をしておくのがオススメ。 荒野行動の設定画面へ。 「運転設定」から 「360度操作で乗物制御」というモードに切り替えておく。 これでWASDキーで車を乗り回せるようになった。 鯖の性能不足や最適化不足が非常に目立つ。 マウスの動作も飛び飛びで、非常にプレイしづらい。 所詮は「無料ゲーム」としてはアリなレベルで留まっている。 PCスペックより、ソフト側に問題が多め 荒野行動をPCでプレイできる…と思いきや、実際にプレイしてみて思ったのは快適ではないこと。 一応3人でプレイしてみたんですが、例外なく マウスの動作が微妙でした。 PC やかもち ゼリオ氏 Hinaline CPU Ryzen 5 1600 3. 8Ghz Core i7 4770K Core i5 3450 GPU Radeon R9 380 Radeon R9 290X GTX 1050 Ti メモリ 16GB 24GB 16GB ハイエンドではないが、決して低スペックでも無い。 で挑んでいるが、 「エイム合わせづら過ぎ。 プレイしててイライラしてくるぞ。 」という状況は3人とも同じだった。 PCスペックの問題ではなさそうだ。 サーバーの遅延も目立ちますし(基本無料ゲームだから仕方がないとは思いますが)、マウスカーソルが滑らかに動かないためエイムがちょうど良い位置に永遠に合わず、勝てる相手に負けてしまったり。 結論「PUBG」で良いと思います 荒野行動をプレイしてみた3人全員の一致で「PUBGでOK」という結論に…。 荒野行動が人気なのは、ただ単に「流行っているらしいPUBG(バトルロワイヤル)を、誰もが持ってるスマホで手軽に、しかも無料でプレイできるから。 」ということ。 EpicのForniteと違って、荒野行動はほぼ完全にPUBGのコピーゲームなので感情的には微妙な心情。 もちろんBlueholeも手をこまねいているわけではなく、スマホ版PUBGを着々と開発中なので時間の問題ではありそう。 中国語だったけど、スマホ版PUBG動かしてみたよ。 超快適。 ゼリオ氏によれば、中国で先行公開されているスマホ版PUBG(無料)は荒野行動よりグラフィックが優れているのに、遥かに動作が軽快だったらしい。 本家が上陸したら荒野行動がどうなるか、見ものですね。 「PCで荒野行動」やり方まとめ• 「」からNox Playerをインストール• 起動したらGoogle Playから「荒野行動」をインストール• 自分好みの操作設定をして完了• あとは文字通り「パソコンで荒野行動」が出来るように こうしてまとめてみるとものすごく単純な手順ですが、実際にやってみると色々とややこしいところがあった。 それらを解説している内に、地味に長い記事になってしまいました。 というわけで、以上「荒野行動をPCからプレイする方法とおすすめの設定」でした。 こちらの問題かもしれないけど、Hinalineさんのところが凄まじくおかしい。 かわいいアバターが大量に用意されているのは素直に嬉しいです(PUBGはミニスカですら数万するので)。 マウスの動作も飛び飛びで、非常にプレイしづらい。 所詮は「無料ゲーム」としてはアリなレベルで留まっている。 と、こんなことになってます。 どうしましょう。

次の

「荒野行動」のおすすめ設定!1位になれる設定も解説!

荒野行動 やりやすい設定

おすすめの記事 荒野行動の勝敗の条件やルール 最後の1人になれば勝利 荒野行動の勝敗は単純で、最後の1人(チーム)になれば勝利です。 単純と言っても100人のプレイヤーの頂点に立たなければならないため容易ではありません。 また、荒野行動には300人で戦闘を行うのモードや、一定のポイントを早く獲得したプレイヤーが勝利するレジャーもあります。 武器や装備は現地調達 荒野行動では武器や装備などの調達は現地で行います。 現地に降り立った際、素手でも戦うことはできますが、素手では超近距離しか対応できないため、勝ち残るには装備を充実させる必要があります。 毒ガスエリアにいるとダメージを受ける 荒野行動には特定エリア内にいるとダメージを受ける「毒ガスエリア」が設定されています。 毒ガスエリアはランダムで決定され、毒ガスエリア内にいるとダメージを食らってしまうため、毒ガスエリアから逃げながら戦闘を行う必要があります。 安全エリアで生き残ろう 荒野行動で生き残るには、毒ガスエリア以外の安全エリアで行動することが求められます。 しかし、安全エリアは時間と共に縮小していくので注意しましょう。 危険区域に注意! 荒野行動にはマップ上に突如出現する危険区域というものがあります。 危険区域の出現場所はランダムで、危険区域にいると空爆を受けてしまい死んでしまう恐れがあります。 そのため、自分がいる場所が危険区域に設定された場合、建物に身を隠すか速やかに危険区域から脱出しましょう。 戦闘を行う前にやっておく(知っておく)こと 設定を変更しよう 荒野行動で本格的な戦闘を行う前に、操作設定で一度自分に合った設定にしておくのがおすすめです。 荒野行動では扱うボタンが多いため、ボタンの位置を自分好みに変更しておくだけでプレイの快適さが大きく変わります。 ボタンの配置は、操作設定の「基礎設定」より変えることができます。 以下の記事で 初心者でも扱いやすいおすすめの設定を紹介しているので、「設定に迷っている」という方はぜひ参考にしてみてください。 操作設定の自動取得をOFFにしておく 操作設定には自動取得というものがあります。 自動取得をONにしておくと、武器や装備の上を通った時だけで、戦闘中でも拾ってしまうので、なるべくOFFにすることをおすすめします。 武器の種類と特徴を把握しよう 戦闘を始める前に、ある程度武器の種類や特徴を把握しておくのをおすすめします。 武器には得意距離があり、どの武器種が近距離用の武器か、遠距離用の武器か把握しておくだけでも違います。 初心者から上級者まで愛用者が多い武器種です。 【得意距離】近距離 ショットガン 散弾銃 は一発の威力が高い分、射程が短い武器です。 そのため、建物内など近距離で力を発揮する武器です。 【得意距離】近距離 サブマシンガン 短機関銃 は威力が低い代わりに連射速度が早い武器です。 ショットガン同様、近距離で活躍する銃です。 【得意距離】遠距離 スナイパーライフル 狙撃銃 は射程が長く、一発の威力が高い武器です。 遠距離戦では無類の強さを発揮しますが、連射性能とリロード性能が低い武器です。 【得意距離】近距離 サブ武器は近距離戦闘のサポート武器です。 メイン武器の弾切れの際などに使いましょう。 射撃の種類に注意! 銃には射撃ボタンを押し続けると連続で弾を発射できる「連続射撃 フルオート 」と、弾を連射できない「単発射撃」があります。 連続射撃の銃は「アサルトライフル 小銃 」と「サブマシンガン 短機関銃 」で、単発射撃の銃は「スナイパーライフル 狙撃銃 」と「ショットガン 散弾銃 」になります。 基本的に連続射撃ができる銃は、一発の威力が低く、単発射撃の銃は一発の威力が高いです。 射撃場で操作に慣れる 通常バトルを行う前に、で操作に慣れた後でバトルを行うのがおすすめです。 射撃場では、銃の試し打ちやアタッチメントの試用など試すことができます。 死亡と気絶の違いに注意! シングル(ソロ) マルチ 蘇生不可 蘇生可能 味方がいない 味方がいる 荒野行動の協力プレイ(デュオ〜クインテッド)では、死亡状態の他に気絶状態が追加されます。 味方が生き残っている場合は HPが0になっても気絶状態になり、味方から蘇生してもらうことが可能です。 協力プレイを行う際は、敵を倒した際には死亡させるまで銃を撃ちましょう。 降下の方法と着地のコツ 降下地点を決めよう ヘリから降りる前、降下地点をあらかじめ決めておきましょう。 降下地点はマップを開き、ピン止めすることで目的地までの距離を測れます。 街や建物が多い場所ほど武器やアイテムを見つけることができますが、その分敵も多く降り立つ可能性が高いです。 そのため、 初心者のうちは建物が少ない場所で装備を整えるのがおすすめになっています。 「出る」ボタンタップで降下 ヘリから降りたい時は、「出る」ボタンをタップすることで降下できます。 目的地付近で降下を開始しましょう。 スティック状態で落下速度を変更 降下中の落下速度は、移動スティックで変更することができます。 スティックを上に倒すと落下速度は速くなり、下に倒すと落下速度は遅くなります。 早く落下できれば先に武器を入手することができ、敵との打ち合いで有利な状況を作り出すことができます。 建物の近くに着地 降下する際は建物の近くに着地しましょう。 建物の近くに着地することで、建物内にある武器やアイテムを素早く入手することができます。 より遠くに移動するには? 遠くに移動したい場合は、ヘリから降りた後に 方向キーを前方に倒し、視点を上に向けましょう。 この操作を行うことでより遠くの街に移動することが可能です。 物資(武器・装備)の集め方 まずは武器を集める フィールドに降り立ったら第一優先で武器を集めましょう。 降り立った直後は素手でしか攻撃できず、超近距離でしか攻撃することができません。 そのため、最低でも武器を1つ、いち早く装備しましょう。 中〜遠距離ではアサルトライフルなどに太刀打ちできないため、建物内など近距離で戦闘を行う場合に使いましょう。 どちらの武器種も連射性能が低いため、初心者には扱いが難しいです。 扱うのが難しい武器ですが、特にスナイパーライフルは上手く使えるようになると非常に強力なため、操作に慣れてきたら練習しておくのが良いでしょう。 回復アイテムを集めよう 荒野行動ではアイテム以外の回復手段がないため、回復アイテムを入手するのも生き残る上で必要です。 特に医療箱は非常に優秀な回復アイテムなため、見つけたら必ず拾っておきましょう。 倒した敵が強力な装備を所持している場合もあるため、敵を倒したら所持品を確認してみましょう。 補給品(支援物資)からアイテム回収 荒野行動は一定時間ごとにヘリコプターでランダムな位置に補給品(支援物資)が運ばれてきます。 補給品からは「ヘルメットLv3」や「防弾着Lv3」などの強力な装備を入手することが可能です。 補給品からは非常に強力な装備を入手できますが、その分敵に見つかりやすく、敵と戦闘になる可能性が上がるため注意しましょう。 移動時の注意点と敵の見つけ方 走り(ダッシュ)を覚えよう 荒野行動での移動手段は、徒歩での移動がメインになります。 走り方を覚えておけば、速く移動することができるため必ず覚えておきましょう。 マップ上にある乗り物は乗ることが可能で、徒歩よりも速く移動することが可能です。 そのため、遠くに移動したい場合や、安全区域の外にいる場合などの緊急時には車を利用して移動するのが良いでしょう。 移動時には音が出るので注意 徒歩や車の移動時には音が出ます。 近くの音はミニマップに表示され、敵に見つかる可能性があります。 移動時には周りに最新の注意を払いましょう。 また、音は周りの敵を見つける際にもヒントになるため、ミニマップは常に見ておくようにしましょう。 ミニマップの表示 足音 車音 銃声 被弾時に敵を見つける 荒野行動では、被弾時に赤くマークが表示されます。 赤いマークの向きは敵の方向を示すため、敵のおおよその位置を把握することが可能です。 撃ち方とエイムのコツ ADS撃ち ADS(Aim Down Sight)撃ちとは、 サイトやスコープを覗きながら撃つ方法です。 主に中〜遠距離の敵を狙撃する時に使われるもので、瞬殺モードを駆使したテクニックや、ドラッグショット・クイックショットといったテクニックもあります。 詳しい内容は下記リンクを参考にしてみてください。 腰だめ撃ち 腰だめ撃ちとは、サイトやスコープを覗かずに撃つ方法です。 腰だめ撃ちは命中精度が落ちるため、主に近距離にいる敵と戦う際に使用します。 タップ撃ち・指切り撃ち タップ撃ち・指切り撃ちとは、射撃ボタンを短くタップしながら撃つ方法です。 反動を抑えられる撃ち方なため、反動が大きい武器ほど有用性があります。 タップ撃ち・指切り撃ちのメリット ・反動を抑えられる ・遠距離の相手を狙いやすい タップ撃ち・指切り撃ちのデメリット ・相手をしっかりと狙う必要がある その他のやりこみ要素 任務(ミッション)を達成する 荒野行動には、日常任務というミッションがあります。 ミッションクリアで活躍度を集めることができ、 ミッションで集めた活躍度に応じて報酬(銀貨や経験値など)を獲得できます。 また、日常任務は毎日リセットされるため、できる限り毎日挑戦しましょう。 プレイヤーレベルを上げる プレイヤーレベルは、ミッションの達成報酬や演習後に獲得できる経験値で上げることができます。 プレイヤーレベルが上がるとダイヤを貰うことができ、レベルが5つ上がるたびにスキンも獲得可能です。 成就を達成する 成就とは、戦場でのミッションやクエストのことです。 成就を達成することで、スキンなど様々な報酬を獲得することができます。 成就には非常に難しい条件もあるので、クリアできる成就から進めていきましょう。 以下に成就をクリアするコツをまとめているので、合わせて参考にしてください。 キルレを上げる 荒野行動の操作にある程度慣れてきたら、自分のキルレを上げるのをおすすめします。 キルレの確認はプロフィールの戦績から確認することができ、撃破回数や戦闘回数なども知ることができます。 関連情報 始める前に確認! ゲームシステム 戦闘に役立つ知識 おすすめ武器と設定紹介! アイテム - おすすめ情報 引継ぎ・システム.

次の

【荒野行動】おすすめ設定の紹介と変更方法|ゲームエイト

荒野行動 やりやすい設定

こんにちわ、荒野行動のやりすぎで現実でもマンションの上のほうの階の窓を索敵してしまうキャンティ田村です。 今回は大人気のスマホバトロワFPSゲーム 「荒野行動(KNIVES OUT)」の操作設定についての記事です。 荒野行動では出会いがしらの時、中距離での打ち合いの時にはいかに相手よりも早く弾丸を叩き込めるかが重要になってきます。 そこで感度やカスタムパネルをいじることによってエイムから射撃の操作をより素早くできる設定をご紹介致します。 操作設定で是非とも変更してほしいのは「戦闘設定」「感度設定」「画面レイアウト」の3箇所です。 それでは一つずつ見ていきましょう。 戦闘設定1 戦闘設定で重要な部分は「照準の色」、 「エイムアシスト」と「ジャイロスコープ」のところです。 各項目を設定していきましょう。 照準の形 緑色がFPSゲームでメジャーな色であり最も照準として使いやすい色です。 赤も使いやすいのでこの2つがおすすめです。 エイムアシスト 照準を合わせるのを補助してくれる機能です。 PCと違って画面の小さいスマホでは照準を合わせるのに一苦労です。 これは必ずONにしておきましょう。 命中通知 ONにすると弾丸が命中したときに血しぶきの演出があり、命中したかどうかが分かります。 この演出によって特別重くなるわけでもないのでONにするのがおすすめです。 瞬殺モード 射撃ボタンの長押しによってスコープを除いた状態になり指を離すと射撃する機能です。 一部のスナイパーライフルのみでの適用になりますがONにしておいて損はないでしょう。 戦闘設定2 FPSモードに切り替える 通常は自分を背中越しに見ながらの操作なのですが、このFPSモードに切り替えるをONにすると1人称視点(一般的なFPSゲームの視点)でプレイすることができます。 初心者の方はOFFにすることをおすすめしますが、逆に他のFPSゲームで慣らした方はONのほうがやりやすいかもしれません。 左手射撃 常時左の射撃ボタンを表示するかどうかの設定です。 左手の誤射が多い方はOFFにしてもいいかもしれません。 また後述のカスタムパネルでも誤射を減らせる射撃ボタンの配置にすることができます。 ジャイロスコープ スマホ(端末)の傾きによって照準を動かせる機能です。 「オートON」は常に動作、「スコープON」はスコープを覗いている時だけ、「OFF」はジャイロ機能そのものをOFFにできます。 慣れていないかたはOFFにするのがおすすめです。 スポンサーリンク 感度設定 スコープ感度 スコープ感度の項目に「小」「中」「大」「カスタマイズ」とありますが、一度「大」に設定してから微調整するといいでしょう。 特に「スコープOFF」の感度はちょっとずついじりながら実際に動かしてみて思った場所にピタリとエイムを合わせることができるかどうかが重要です。 このように誰かと同じにするのではなく自分に合った感度を探すという作業が必要となります。 もし遅すぎる場合は感度を高く、逆に速すぎる場合は感度を低くしてみましょう。 ただし「中」の感度だと横から撃たれた時にクルッと反撃するのが遅れてしまうのでやはり「大」にしてからのカスタマイズがおすすめです。 カメラ死角以下の設定はデフォルトで問題ありません。 画面レイアウトの設定.

次の