木村 カエラ 時計 の 針。 「時計の針〜愛してもあなたが遠くなるの〜」Music Video解禁!![木村カエラ]

木村カエラの新曲MVに成田凌が出演 監督は吉田ユニ(Billboard JAPAN)

木村 カエラ 時計 の 針

「時計の針~愛してもあなたが遠くなるの~」は、現在放送中のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』の主題歌。 男女の関係を時計の針に見立てた楽曲で、3月4日にリリースされるミニアルバム『ZIG ZAG』に収録。 2月5日から先行配信もスタートしている。 ミュージックビデオには、同ドラマに出演している成田凌が出演。 木村がミュージックビデオで男性と共演するのはこれが初となる。 木村と成田が同じ事務所という繋がりから実現した。 時計の針をモチーフに、吉田ユニがディレクションしたミュージックビデオは、彼女の独創的な視点から、男女ふたりの思い出を辿るように、木村や成田、そして様々な小物などを時計回りで表現。 吉田ならではの、とても不思議で緻密に計算された世界が広がる映像となっている。 リリース情報 2020. 05 ON SALE DIGITAL SINGLE 「時計の針~愛してもあなたが遠くなるの~」 2020. 04 ON SALE MINI ALBUM 『ZIG ZAG』.

次の

木村カエラ「時計の長針と短針が“男女の関係”に…」ドラマ「アリバイ崩し承ります」主題歌の制作秘話

木村 カエラ 時計 の 針

木村カエラのミニアルバム『ZIG ZAG』が3月4日にリリース。 『ZIG ZAG』はCDのみの通常盤をはじめ、完全生産限定盤、初回限定盤の3形態を用意。 完全生産限定盤は河村康輔とタッグを組んで制作されたトートバッグを同梱。 初回限定盤にはDVDが付属する。 詳細は後日発表。 2月1日から放送される『アリバイ崩し承ります』は、大山誠一郎の同名小説をもとにした作品。 祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする美谷時乃が、1回5千円で時計や事件に関わる「アリバイ崩しを承る」様を描く謎解きミステリーだ。 主人公の美谷時乃役を浜辺美波、時乃にアリバイ崩しを依頼する刑事部・管理官の察時美幸役を安田顕、国会議員の父を持ち、周囲に忖度される刑事・渡海雄馬役を成田凌が演じる。 楽曲について木村カエラは「ドラマのテーマでもある『時間をもどす』を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。 歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました」、主演の浜辺美波は「作品の本質を捉えていて、考えさせられるような主題歌だなと思いました。 最後の、『もう一度愛し合えた日の二人に時間を戻してよ』というフレーズが特に気に入りました」と語っている。 なお、木村カエラのライブ映像作品『KAELA presents GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-』が本日1月15日にリリースされた。 木村カエラのコメント いくつかあったデモ楽曲の中から、オルタナティブな曲を選んで頂けたことにまずは驚きました。 やるなー、テレ朝。 かっこいい。 新しい価値観がそこにはある!と感じました。 私の根っこにある大好きなジャンルなので、すごく嬉しかったです。 ドラマのテーマでもある「時間をもどす」を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。 歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。 切ない曲ではありますが、ドラマとこの曲がたくさんの人に届くよう願っております。 浜辺美波のコメント 小さい頃から見ていたドラマなどで主題歌を担当されていたので、木村カエラさんの曲はたくさん聴いていました。 憧れのアーティストである木村さんが主題歌を担当してくださるということで「アリバイ崩し承ります」がより素敵なドラマになりそうで、本当に嬉しいです。 実際に楽曲を聞いてみて、作品の本質を捉えていて、考えさせられるような主題歌だなと思いました。 最後の、「もう一度愛し合えた日の二人に時間を戻してよ」というフレーズが特に気に入りました。 恋愛感情だけではなく愛する人というのは誰しも存在すると思うので、聞けば聞くほど感動しました。

次の

木村カエラ「時計の長針と短針が“男女の関係”に…」ドラマ「アリバイ崩し承ります」主題歌の制作秘話(2020年3月15日)|BIGLOBEニュース

木村 カエラ 時計 の 針

木村カエラのミニアルバム『ZIG ZAG』が3月4日にリリース。 『ZIG ZAG』はCDのみの通常盤をはじめ、完全生産限定盤、初回限定盤の3形態を用意。 完全生産限定盤は河村康輔とタッグを組んで制作されたトートバッグを同梱。 初回限定盤にはDVDが付属する。 詳細は後日発表。 2月1日から放送される『アリバイ崩し承ります』は、大山誠一郎の同名小説をもとにした作品。 祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする美谷時乃が、1回5千円で時計や事件に関わる「アリバイ崩しを承る」様を描く謎解きミステリーだ。 主人公の美谷時乃役を浜辺美波、時乃にアリバイ崩しを依頼する刑事部・管理官の察時美幸役を安田顕、国会議員の父を持ち、周囲に忖度される刑事・渡海雄馬役を成田凌が演じる。 楽曲について木村カエラは「ドラマのテーマでもある『時間をもどす』を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。 歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました」、主演の浜辺美波は「作品の本質を捉えていて、考えさせられるような主題歌だなと思いました。 最後の、『もう一度愛し合えた日の二人に時間を戻してよ』というフレーズが特に気に入りました」と語っている。 なお、木村カエラのライブ映像作品『KAELA presents GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-』が本日1月15日にリリースされた。 木村カエラのコメント いくつかあったデモ楽曲の中から、オルタナティブな曲を選んで頂けたことにまずは驚きました。 やるなー、テレ朝。 かっこいい。 新しい価値観がそこにはある!と感じました。 私の根っこにある大好きなジャンルなので、すごく嬉しかったです。 ドラマのテーマでもある「時間をもどす」を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。 歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。 切ない曲ではありますが、ドラマとこの曲がたくさんの人に届くよう願っております。 浜辺美波のコメント 小さい頃から見ていたドラマなどで主題歌を担当されていたので、木村カエラさんの曲はたくさん聴いていました。 憧れのアーティストである木村さんが主題歌を担当してくださるということで「アリバイ崩し承ります」がより素敵なドラマになりそうで、本当に嬉しいです。 実際に楽曲を聞いてみて、作品の本質を捉えていて、考えさせられるような主題歌だなと思いました。 最後の、「もう一度愛し合えた日の二人に時間を戻してよ」というフレーズが特に気に入りました。 恋愛感情だけではなく愛する人というのは誰しも存在すると思うので、聞けば聞くほど感動しました。

次の