七夕飾り 折り紙 星。 折り紙で七夕飾りの作り方まとめ!簡単な折り方を紹介します!

七夕飾り折り紙で簡単おしゃれな【星】の作り方!いろいろ飾ろう!

七夕飾り 折り紙 星

短冊に願いごとを書いて 竹笹にキレイな飾り方をして・・・ 実は この飾りには 1つ1つ意味があるのです。 知らない方も多いかと思いますので それぞれ簡単に紹介したいと思います。 まず 短冊です。 皆さん短冊に願いごとを書くとき 短冊の色を気にされたことがありますか? 折り紙で画用紙を切って 好きな色を選んでいるという方が多いかもしれませんが 実は七夕飾りの色は一応5色と決まっているのです。 その5色は 赤・青・黄・白・黒 紫 です。 そして それぞれの七夕飾りにも意味があります。 折り紙1枚で作ることが出来ます! 作り方も 基本的な折り紙の折り方が出来れば 簡単に作っていただくことが出来ます! ポイントとしては 緑色の折り紙を使うことです。 なぜかというと 七夕は日本の古くからの 棚機女 たなばたつめ の風習が由来になっているそうです。 そもそも 棚機女って何?って感じですよね 笑 棚機女とは 7月6日に幾屋で神様にお供えする着物を織って 7月7日の夕方に禊ぎをするという風習です。 そのことが由来となっているので 七夕飾りも1日限りとされているのです。 しかし 幼稚園や学校では 早いと6月頃から七夕飾りの準備が行われます。

次の

折り紙で七夕飾りの作り方まとめ!簡単な折り方を紹介します!

七夕飾り 折り紙 星

【スポンサードリンク】 笹に飾る七夕飾り。 くす玉や星、着物等いろんな物を作って飾るのがとても楽しいですよね! そんな七夕飾りを作るのにぴったりなものが折り紙。 切ったり折ったりといろんな使い方ができて、織姫や金魚といった複雑そうなものも折り紙で比較的簡単に作れます! そうなると作り方が知りたくなりますよね! 今回は折り紙のくす玉、星、着物、織姫、金魚といった七夕飾りの作り方をご紹介します。 くす玉と星、着物と織姫、金魚と定番のものがあるだけで、七夕飾りはずいぶん豪華になります。 ぜひ作り方を参考にしてくださいね! 七夕飾りの折り紙での作り方!~くす玉編~ まずは折り紙で作るくす玉の作り方をご紹介しましょう! 簡単なものと少し凝ったものの2つの作り方をご紹介しますので、参考にしてください。 簡単!くす玉 とても簡単に折り紙でくす玉が作れる作り方です! 折り紙を6枚使いますので、カラフルなくす玉を作り事ができますよ。 少し細かい部分もありますが、ぜひ親子で作ってほしいくす玉の作り方です。 出来上がりがすごい!くす玉 先ほどと比べると、グッと難易度が上がります。 細かい部分も増えますので、どちらかというと大人向けとも言えるかもしれません。 ただ、出来上がるととても素敵なものが出来上がりますよ! 【スポンサードリンク】 七夕飾りの折り紙での作り方!~星編~ 次な七夕には欠かせない、星の作り方をご紹介します! こちらも簡単なものとちょっと凝ったものの2つのパターンをご紹介します。 簡単!星の作り方 まずはとても簡単な星の作り方です。 切ったり貼ったりせずに、折り紙1枚あればできます! こちらも親子で一緒に作るのをおすすめします! 立体星 かなり珍しい立体星の作り方です! たくさんの折り紙を貼りつけますので、のりや両面テープを使ってしっかりと作りましょう。 こちらも大人向きの、折り紙です! 七夕飾りの折り紙での作り方!~着物編~ 次は七夕に欠かせない着物の作り方をご紹介します。 こちらも動画の作り方をご紹介しますので、手の動き等もよく見て作ってみてくださいね! 簡単!着物の作り方 とてもシンプルな着物の折り方です! 不器用だという方でも、簡単に出来てしまいます。 柄つきの折り紙だとより雰囲気が出そうですね! ちょっと凝った着物の折り方 こちらは先ほどよりも凝ったデザインの着物です。 折り紙を2枚使って作られているのでより本格的な雰囲気です。 折り紙の柄をうまく使えば、よりかわいらしい雰囲気になりそうですね! 七夕飾りの折り紙での作り方!~織姫編~ 次にご紹介するのは七夕の主役、織姫の作り方です! ペンで顔を描いたり小さな子でも楽しみながら作ることができますよ。 とっても簡単!織姫 とても簡単に織姫と、彦星も作れてしまう作り方です。 小さなお子さんでも楽しみながら簡単に作れますので、おすすめです。 ひなまつりにも使えそうですね! 親子でつくる織姫! 顔と胴体を別々で作る織姫の作り方です。 もちろん彦星の作り方もご紹介していますよ! とっても可愛らしいものが出来上がりますので、親子で作ってみてはいかがでしょうか? 七夕飾りの折り紙での作り方!~金魚編~ 最後にご紹介するのは金魚です。 涼しげなイメージの金魚は、笹につける飾りにぴったりです! とっても簡単!金魚の作り方 幼稚園や保育園に行く前のお子さんでも簡単に作ることができる金魚の作り方です。 自分で目を描くので、お絵描きが好きなお子さんにもぴったりです。 初めての折り紙にもいいかもしれませんね! ハサミに気をつけて!金魚の作り方 こちらもお子さんでも作ることができますが、先ほどよりは難易度がアップしています。 途中までは兜の作り方と同じですが、少し手を加えると金魚になります。 ハサミを使う場面がありますので、お子さんが作る場合は目を離さないようにしてくださいね。 いかがでしたか? どの七夕飾りも七夕の夜を素敵にしてくれること間違いなしの飾り達です。 ぜひお子さんと一緒に、もしくはちょっと凝ったものを作って、笹に飾ってみてくださいね! 七夕飾りを折り紙で作って、素敵な七夕を過ごしてください! 1年でも特にロマンチックな七夕。 ぜひあなたも折り紙で七夕飾りを作って、素敵な夜をより素敵にしてくださいね! カテゴリー•

次の

七夕飾りに折り紙で簡単にできる星の作り方と飾りの意味をチェック♪

七夕飾り 折り紙 星

スポンサードリンク 七夕飾りを折り紙で…簡単な星の作り方 用意するもの…好きな色の折り紙、ハサミ 1、折り紙を三角に2回折り、折り目を付けてから開きます。 2、折り目をつけるために、一枚だけ三角の山の部分を底辺に合わせて折り返し、さらにもう一度上に向かって折り返します。 3、折り紙をもとの三角形に戻したら、三角側を中心線と一番上の折り目の端に合わせて折り返します。 4、左側も同様に折ります。 5、右端を内側に折り返します。 左は反対側へ折り返します。 6、斜めに角度をつけてハサミで切ります。 開くとできあがり。 応用編でこのように二回切ると… 真ん中に穴の開いた星ができあがります! お好きな方を作ってくださいね。 七夕飾りを折り紙で作る…天の川(網飾り) 用意するもの…折り紙、ハサミ 1、折り紙を縦に細長く2回折ります。 2、ハサミで交互に切れ目を入れていきます。 端まで切れてしまわないように注意! 細く入れれば入れるほど、あみ目が細かくなりきれいです。 3、ていねいに開いて、広げてできあがり。 開く時に破いてしまわないように注意です! 両面折り紙で作ると、反対側の色も見えてキレイですよ。 スポンサードリンク 七夕飾りを折り紙で…とあみの作り方 用意するもの…折り紙(大きめ、薄い紙がオススメ)、ハサミ 1、2回折って四角くします。 2、三角に折ります。 3、さらに折ります。 4、ハサミで交互に切れ目を入れていきます。 何度も折っているので、固くてかなり切りにくいです。 大人が切ってあげて下さい。 カッターを使っても。 端まで切ってしまわないように注意です。 5、ていねいに開き、てっぺんをつまんで上下に広げてできあがりです。 開くのがまた大変なので、破いてしまわないように気を付けてくださいね。 これも両面折り紙がおすすめです。 まとめ 定番の星と網飾りでした。 網飾りのハサミを使うところは、力加減がむずかしく手を切ってしまわないように注意してくださいね。 特にとあみはかたいので、大人の人が切ってあげましょう。 星飾りは、小さめのものを何個も作ると可愛いですね。 色んな色で作って連ねても可愛いです。

次の